Lifestyle Review

ペナンクッキング1

Penang Homecooking school 居住者も旅行者も参加OK! ペナン島で本格的マレー料理を学ぼう

KLからも気軽にいける観光地、ペナン島。ホテルやビーチでのんびりするのもいいですが、たまには少し違う体験をしてみてはいかがでしょうか。 今回ご紹介する「Penang Homecooking school」は、マレーシア人のご自宅で、本格的なマレー料理を学べる料理教室です。体験型の教室なので、ペナン在住の方はもちろん、旅行者も気軽に参加することができます。料金はホテルの送迎込みなので、土地勘がない人にも安心です。 料理を教えるのは、カリスマ主婦のパールさん。料理本を出版するほどの腕前で
useSmall new face4

New Face Cosmetic 究極のアンチエイジング「美容鍼」で 若々しい肌を手に入れよう!

いつまでも美しく、しみ・シワ・たるみのない肌を保ちたい…と願う女性に朗報です!今回ご紹介する「New Face Cosmetic」は、美容効果の高い「美容鍼」を中心に施術を行う鍼灸サロンです。今年4月のオープンからまもなく、すでに美意識の高い女性達が通いつめ、その即効性の高さから評判が広まっています。 「鍼」と聞くと、少し痛いように思いますが、実際に使う鍼はわずか0.1ミリ。注射針とは全く違い、刺している間もほとんど痛みは感じません。不思議とリラックス効果もあるため、鍼が刺さったまま、ウトウト
A photo of chardon shop

Chardon Tokyo ヘアサロンのレベルはカットで決まる KLでパリ式ドライカットを体験できるのはここだけ

常夏のマレーシア。日々強い日差しを浴びる生活を送る中で、ヘスタイルが決まりにくくなってきたと感じている方も多いのではないでしょうか。そんな方にぜひ訪れていただきたいのが、ハタマスショッピングセンターにあるChardon Tokyo(シャルドン・トーキョー)。   クリエイティブディレクターのChiaki氏は、ヘアメイクのアシスタントを経験後、パリの有名店に所属し、その後フリーランスとして7年間パリで活躍。パリコレやフランス・パリの雑誌の撮影にも関わっていたそう。そんな彼のサ
GIII_7I_P10

飛距離をもっと伸ばしたいゴルファーに 新「ONOFF赤」シリーズ

国内で30店以上を展開するMST Golfは、一流ゴルフブランドを幅広く取り揃えています。 2年ぶりにフルモデルチェンジされた「ONOFF赤」シリーズは2018年の新しいモデル。 注目すべきは「新パワートレンチ」です。トレンチ(溝)をソールだけでなくクラウン側にも配置し、より長く、深く、広く設計しています。このトレンチが、従来よりもさらにたわみ、復元することで、ボールを強く押し出します。結果、初速がアップして、飛距離も伸びるというわけです。 また新開発の「ニューワイドハイパーエフェク
Happy customer

セイルフィッシュの聖地で釣りに挑む!  アレンジ自在なツアーで冒険に出かけよう

マレー半島東海岸の田舎町ロンピンは、世界中の釣りマニアを虜にするセイルフィッシュのパラダイス。和名バショウカジキで知られるその魚は、魚類最速のスピードとド派手なジャンプでアングラーを魅了します。大きな背ビレと尖った上あごを持つ平均2m超えのセイルフィッシュは、キャッチ・アンド・リリースが鉄則。釣り上げた後はすぐに放し、貴重な海の資源として保護しています。 ロンピン沖で釣りが楽しめるベストシーズンは7月〜10月。セイルフィッシュ以外にも、マカジキなどのカジキ類、サバ、アジ、イカなど多彩な獲物
Kepyok1

都心から1時間の隠れ家リゾート 5月にスケッチイベントを開催

「Kepyok」は、日本人とマレーシア人のご夫妻が営む、ホームステイ感覚のプライベートリゾートです。KLの中心地から車で1時間弱。のどかな田舎道を走らせ、印象的な門をくぐり抜ければ、そこはまるで別世界。静かな美しい空間が広がっています。 リゾート名の「ケピョック」は、ジャワ語で「門」という意味。ジャワ島の伝統建築に魅せられたオーナー夫妻が、現地で選び抜いた調度品や天然の赤レンガを取り寄せ、建築家のご子息が、自然との調和を大切にしたリゾートに設計しました。 宿泊客は、一度に一グループの
SONY DSC

Kinokuniya 紀伊国屋書店クアラルンプール店

4月限定!日本語の児童書3冊以上のお買い上げで20%OFF   国内最大級の書店で、最も充実した和書コーナーをもつ紀伊国屋クアラルンプール店。4/1-30まで入学・進級を祝して、和書の児童書3冊以上のお買い上げで20%割引になる児童書フェアを開催。人気の絵本も豊富に取り揃えています。マレーシア原作で、日本で人気沸騰中の角川まんが科学シリーズ『どっちが強い!?』は見逃せません!   TEL:03-2164-8133 URL:https://www.