毒蛇の達人 かまれて死亡

毒蛇の達人 かまれて死亡

毒蛇の達人 かまれて死亡
パハン州ベントンで12日、毒蛇を扱う達人として知られていた消防士アブ・ザリン(33)さんがコブラにかまれて死亡した。 アブ・ザリンさんはこの日午後7時54分にコブラにかまれ、病院に搬送されたが16日に亡くなったという。アブ・ザリンさんは2015年にも蛇にかまれ、2日間にわたって集中治療室に入院した。 アブ・ザリンさんはヘビにキスをできるほど扱いができ、海外の新聞などでも取り上げられ、テレビにも出演していた。(Mtown)
post in マレーシアのその他のニュース Tagged:
東京発のエアアジア 沖縄に緊急着陸

東京発のエアアジア 沖縄に緊急着陸

東京発のエアアジア 沖縄に緊急着陸
格安航空エアアジアXの東京・羽田発のクアラルンプール便が2月25日未明、沖縄の那覇国際空港に緊急着陸した。乗員乗客379人にけがはなかった。 同機は同日未明に羽田を出発したが、右翼のエンジンが故障をしていることにパイロットが気づき、エンジンを止めた。パイロットは緊急着陸を決断し、日本の航空当局に通報し、那覇に午前3時ごろに着陸した。 同社は同日にクアラルンプールから代替の飛行機を那覇に送り、乗客らは同日午後9時半ごろに出発した。(Mtown)
post in マレーシアのその他のニュース
News 8

16日に不測の事態の恐れ 日本大使館、注意喚起を発出

16日に不測の事態の恐れ 日本大使館、注意喚起を発出
在マレーシア日本大使館は7日、マレーシア連邦結成日にあたる16日に不測の事態が発生する懸念があるとして在住者らに向けて注意喚起を発出した。   今年は米同時多発テロとなった9・11事件から15周年を迎え、且つ9月16日は金曜日にあたることから、テロを含む不測の事態が発生する恐れがあるとしている。このため、16日は欧米人が多数訪れる観光地や商業施設、歓楽街では十分注意するよう呼び掛けている。   在マレーシア日本大使館のホームページの領事情報内の「銃乱射事件及び爆弾テロ事件に関する注意喚起
post in マレーシアのその他のニュース Tagged:,
go_水族館1

山梨県、KLにアンテナショップを開設

山梨県、KLにアンテナショップを開設
山梨県が8月27日、同県の物産品を紹介するアンテナショップ「富士の国・やまなし館」を開業した。 7月にシンガポールの高島屋内に小規模の展示コーナーを設けたが、本格的な店舗としては海外ではこれが初めて。開業式典には山梨県の後藤斎知事も出席した。   初年度の運営予算は2700万円。アドベンチャー・ジャパンと食品輸入のJMGトレーディングが山梨県の委託を受けて運営する。山梨県の協力で特産品である桃やぶどう、すももといった生果、ジュース、ワイン、日本酒、うどん、菓子などを揃えた。   201
post in マレーシアのその他のニュース マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
go_水族館1

高木経済産業副大臣が来訪、第2通産相と会談

高木経済産業副大臣が来訪、第2通産相と会談
日本の経済産業省は8月22日、高木陽介経済産業副大臣がマレーシアを訪問し、通産省副大臣との会談や政策スピーチ等を行ったと明らかにした。 高木経済産業副大臣は、8月15~20日の日程でマレーシアと豪州を訪問。マレーシアではオン・カチュアン第2通産相と会談し、8月6日にラオスで行われた日ASEAN経済大臣会合の議論を紹介し、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)の関係及び日本とマレーシア二国間関係につき意見交換を行った。オン・カチュアン第2通産相は、マレーシアで活動する日系企業が直面する問題が
post in マレーシアのその他のニュース マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,
News 22

日本大使館、独立記念日に伴う注意喚起を発出

日本大使館、独立記念日に伴う注意喚起を発出
在マレーシア日本大使館は10日、8月31日の独立記念日に伴い注意喚起を発出した。   昨年は独立記念日前日などに大規模な政治集会が開催され、今年も27日にクアラルンプール市内で開催が予定されている。国家行事など多くの人が集まる場所でテロ事件も発生する可能性もあることから、すりやひったくりなどの一般犯罪のほか、テロ攻撃の遭遇のリスクも考えて、周囲の状況には十分注意を払うよう呼びかけている。(Mtown)
post in マレーシアのその他のニュース マレーシアの日系企業ニュース Tagged:,
たびレジ

3カ月未満の海外旅行者や出張者向け 外務省「たびレジ」で危険情報を

3カ月未満の海外旅行者や出張者向け 外務省「たびレジ」で危険情報を
日本外務省は昨年11月から緊急時に情報提供を受けられる海外旅行登録システム「たびレジ」の運用を開始している。昨今の残虐なテロ事件に被害に遭わないためには安全対策と情報収集が先決だ。 「たびレジ」では、海外旅行者や海外出張者が、旅行日程、滞在先、連絡先などを登録すると、滞在先の在外公館が出す緊急一斉通報や最新の海外安全情報メールを受け取れるほかに、緊急時には在外公館から登録先に緊急連絡を入れるシステム。登録や詳しい情報はこちらへ。 www.ezairyu.mofa.go.jp/tabire
post in マレーシアのその他のニュース マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,