【速報】全国で地区間移動を禁止に=6月6日まで-2021/05/09

【速報】全国で地区間移動を禁止に=6月6日まで-2021/05/09
イスマイル・サブリ上級相兼国防相は5月9日の声明で、すべての地区間および州間の移動について、5月10日から6月6日までの間、許可されないと述べた。目下、国内各地に「活動制限令(MCO)」が発令されているが、行動制限の規定においては事実上、全国に「MCO3.0」が発令された格好になっている。 上級相は加えて、「警察の許可を得た者だけが地区と州の境界を越えることが許される」と国民に注意を促したほか、大規模な集会を伴う社会的、教育的、経済的活動も禁止されることとなった。 今回の声明で、こ
post in マレーシアの政治/社会ニュース コロナウイルス(Covid-19)情報

【新着】5月8日の感染者数、4,500人超に-2021/05/09

【新着】5月8日の感染者数、4,500人超に-2021/05/09
保健省が5月8日午後発表した新型コロナウイルスの感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は4,519人となった。4,500人弱に急拡大した前日とほぼ同水準になっている。 輸入例は5人。累計感染者数は432,425人。実効再生産数(アールノート)は5月8日付のデータで1.14。 現在、隔離・入院中の陽性者は36,584人。 累計の治癒者は398,723人、この日の退院者は2,719人だった。25人が新たに亡くなり、累計死亡者は1,657人となっている。 IC
post in マレーシアの政治/社会ニュース コロナウイルス(Covid-19)情報

*週末の読み物*新規導入のHIDE、感染可能性のあるスポット発見に貢献-2021/05/09

*週末の読み物*新規導入のHIDE、感染可能性のあるスポット発見に貢献-2021/05/09
ワクチン担当のカイリー・ジャマルディン科学技術革新相はこのほど、新型コロナウイルスのクラスター発生を防ぐため、感染する可能性が高い場所を特定する「ホットスポット識別早期警報システム(HIDE)」の導入を明らかにした。 HIDEは、保健省が中銀のバンク・ネガラ・マレーシア(BNM)と共同開発。追跡アプリ「MySejahtera」を通じて上がってくるデータを使いウイルス感染の高いエリアに関する警報の提供を目指すものだ。 HIDEによる「ホットスポット」はすでに公表されており、5月8日付で
post in マレーシアの政治/社会ニュース コロナウイルス(Covid-19)情報 Mtown editor’s column

【新着】MCO地域のラマダンバザール、全面閉鎖へ-2021/05/09

【新着】MCO地域のラマダンバザール、全面閉鎖へ-2021/05/09
国家安全保障会議(NSC)は、現在「活動制限令(MCO)」が導入されている地域で行われるラマダンバザールと、5月13日から始まるラマダン明けの断食明け大祭(ハリラヤ)に開かれるバザールについて、全面閉鎖するとの決定を下した。 期間は5月10日から実施される。 NSCは先に、MCO中の標準運用手順(SOP)を発表した際、スランゴール州については閉鎖が打ち出されたものの、クアラルンプールほかの地域向けのSOPでは時間制限付きで営業が認められると告知されていた。
post in マレーシアの政治/社会ニュース コロナウイルス(Covid-19)情報

【新着】ペナン、ペラ、パハンの3州 、10日からMCO-2021/05/09

【新着】ペナン、ペラ、パハンの3州 、10日からMCO-2021/05/09
国家安全保障会議(NSC)は5月8日、ペナン州、ペラ州、パハン州のそれぞれ一部の地域に「活動制限令(MCO)」を導入すると明らかにした。 在ペナン日本国総領事館が8日夜、邦人向けメールで告知したMCOの対象地域は次の通り。 ○ペナン州 ・(ペナン島)東北地区、南西地区のムキム12 ・(本土)中スブランプライ地区及び南スブランプライ地区、北スブランプライ地区のバターワース及びムキム14 ○ペラ州 ・イポーを含むフルキンタ、ラハト、チュモール、タンジョンランブータン、フルペラ
post in マレーシアの政治/社会ニュース コロナウイルス(Covid-19)情報

【新着】MCO地域でのスポーツ活動条件が緩和に-2021/05/08

【新着】MCO地域でのスポーツ活動条件が緩和に-2021/05/08
青年・スポーツ省は5月6日、「活動制限令(MCO)」対象地域でのスポーツ及びレクリエーションに関わる活動を禁止するという決定を告知した。 ところが、これが厳しすぎるとの声もあり、7日に実施された国家安全保障会議(NSC)と青年・スポーツ省との会合を受け、スポーツ及びレクリエーション関連の標準運用手順(SOP)がやや緩和されることとなった。 具体的には、MCO地域でのジョギング、サイクリング、運動などのスポーツやレクリエーション活動が許可されるようになる。ただし、オープンエリアでの運動
post in マレーシアの政治/社会ニュース コロナウイルス(Covid-19)情報

【新着】5月7日の感染者数、4,500人弱に急拡大-2021/05/08

【新着】5月7日の感染者数、4,500人弱に急拡大-2021/05/08
保健省が5月7日午後発表した新型コロナウイルスの感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は4,498人となった。4,500人弱に急拡大している。スランゴール州で1,400人強の陽性者が出ているのが目立つ。 輸入例は5人。累計感染者数は432,425人。実効再生産数(アールノート)は5月6日付のデータで1.04。 現在、隔離・入院中の陽性者は34,789人。 累計の治癒者は396,004人、この日の退院者は3,449人だった。22人が新たに亡くなり、累計死亡者は1
post in Uncategorized マレーシアの政治/社会ニュース コロナウイルス(Covid-19)情報

1~4月の家庭内暴力が902件=政府-2021/05/07

1~4月の家庭内暴力が902件=政府-2021/05/07
リナ・ハルン女性・家族・共同体開発相はこのほど、今年1月から4月までに通報があって家庭内暴力と認定された件数が902件に達したことを明らかにした。 同相によると、2020年の家庭内暴力に関する捜査件数は5260件。同省に相談のあった件数は2540件だった。ただ、これらは通報があった件数のみで、実際にはさらに多くの件数が発生したと見られる。 同相は「家庭内暴力の原因として活動制限令(MCO)による減収など経済的要因が背景にある」と指摘。職を失うなどしたことで、家族に怒りをぶつけるケース
post in マレーシアの政治/社会ニュース

マレーシア女子選手、初の金=飛込W杯東京大会で-2021/05/07

マレーシア女子選手、初の金=飛込W杯東京大会で-2021/05/07
飛込のワールドカップ(W杯)で、マレーシア初の金メダリストが生まれた。この夏、開催が予定されている東京五輪最終選考会とプレ大会をかねて東京アクアティクスセンターで5月5日に行われた女子高飛込(10メートル)決勝で、サラワク州出身のパンデレラ・リノン・パム選手が見事金メダルを獲得した。 パンデレラ選手は東京五輪の出場権を獲得していたが、同大会に出場。「日本の感染状況に不安」としてオーストラリアが欠場したほか、中国と北朝鮮の有力選手が欠く中での戦いだったが、実力をいかんなく発揮し、見事金メダル
post in マレーシアの政治/社会ニュース

【速報】KLでは通学が許可、NSCの発表で判明-2021/05/06

【速報】KLでは通学が許可、NSCの発表で判明-2021/05/06
国家安全保障会議(NSC)は、「活動制限令(MCO)」が発令されたクアラルンプール、トレガンヌ州の一部、ジョホール州の一部、ペラ州の一部に対する標準運用手順(SOP)を発表した。その中で教育機関への通学に関する記述がスランゴール州向けと異なることがわかった。 NSCによると、MCO、CMCO、RMCOの発令地域にある教育機関へ全生徒が教育省が設定したカレンダーに従って通うことが認められる。ただし、教育機関は文部省による運営についての確認書が必要なほか、通学の際は保護者の同伴が必須となる。た
post in マレーシアの政治/社会ニュース コロナウイルス(Covid-19)情報