バト男子代表のリー選手が引退 五輪3大会連続銀も、東京には行けず

バト男子代表のリー選手が引退 五輪3大会連続銀も、東京には行けず
オリンピック過去3大会連続で銀メダルを獲得したバトミントンのマレーシア代表、リー・チョンウェイ(李宗偉)選手(36)が6月13日、引退を表明する会見を行った。リー選手は「引退することは苦渋の選択」と述べ「来年の東京五輪には本当に出場したかった」と悔しがった。 リー選手は冒頭、「19年間にわたる選手生活を終わらせたい」と表明。昨年7月に早期の鼻腔がんと診断され、その後に手術を受けていたが、日本の医師から今年5月、「これ以上、身体に高い負荷のかかる活動を続けるとがんが再発する恐れがある」との診断を
post in マレーシアの政治/社会ニュース
ロシア人含む4人を殺人罪で起訴   MH17便墜落事件で

ロシア人含む4人を殺人罪で起訴 MH17便墜落事件で

ロシア人含む4人を殺人罪で起訴   MH17便墜落事件で
アムステルダム発のマレーシア航空(MAS)MH17便(乗員乗客298人)が2014年にウクライナ東部で墜落した事件について、国際合同捜査チームは6月19日、ロシア人3人とウクライナ人1人を殺人罪で起訴すると発表した。  マレーシアやオランダ、ウクライナ、豪州、ベルギーが参加する合同捜査チームによると、ロシア連邦保安庁の元大佐、イーゴリ・ギルキン、ロシア連邦軍参謀本部情報総局の元局長、セルゲイ・ドゥビンスキー、ロシアの特殊任務部隊スペツナズの元軍人、オレッグ・プラトフ、ウクライナで分離独立派とし
post in マレーシアの政治/社会ニュース
シンガポール政府がリコール マレーシア産瓶詰め水、菌混入で

シンガポール政府がリコール マレーシア産瓶詰め水、菌混入で

シンガポール政府がリコール マレーシア産瓶詰め水、菌混入で
シンガポール食品安全庁(SFA)は6月13日までにマレーシア製ミネラル・ウォーター「スターフレッシュ」のリコールを命じた。サンプルの飲料水に緑膿菌が混入されていたため。これを受け、マレーシア保健省も調査に入った。 リコールを受けたのは「スターフレッシュ」1・5リットル入りボトル(賞味期限2021年5月13日)と500ミリリットル入りボトル(同2021年5月11日)の2種類。この銘柄はマレーシアでは販売されておらず、シンガポールのみ市販されている。 保健省の初期調査では、同銘柄の工場は飲食品安
post in マレーシアの政治/社会ニュース
集団乱闘で10人を逮捕 KLクランラマのクラブ

集団乱闘で10人を逮捕 KLクランラマのクラブ

集団乱闘で10人を逮捕 KLクランラマのクラブ
クアラルンプール市ジャラン・クランラマ沿いにある商業施設スコット・ガーデン内のナイトクラブで6月16日未明、集団乱闘が発生した。クアラルンプール市警察はこれに関与した10人を逮捕した。 事件は午前3時15分ごろに発生。13歳から37歳のグループがナイトクラブに入ったところ、34歳男性がこのグループの一人の肩に偶然ぶつかったのがきっかけ。2人の間で誤解が生じ、ナイトクラブの外で乱闘が始まったという。 けが人の状況などについては伝えられていない。 市内の商業施設に入っているナイトクラブではしば
post in マレーシアの政治/社会ニュース
世界ランキングで70位に マラヤ大学、過去6年は連続上昇

世界ランキングで70位に マラヤ大学、過去6年は連続上昇

世界ランキングで70位に マラヤ大学、過去6年は連続上昇
世界大学評価機関の英国クアクアレリ・シモンズは6月18日、2020年の世界大学ランキングを発表した。 マラヤ大学(UM)が昨年の87位から70位にランクを上げた。同大学は2014年から上昇を続けている。 このランキングは大学の規模(学生数や教員数、留学生数)や教員の名声度、各学部が出す論文の引用回数などで評価されるもので、大学を選ぶときの指標に利用されている。 アブドル・ラヒム副学長は、「国際的にも知られるような高い教育や質のいい研究、書籍の発行などが評価されたと指摘。今後もマレーシアの高
post in マレーシアの政治/社会ニュース
5月までに7万人超 麻薬関連の逮捕者数

5月までに7万人超 麻薬関連の逮捕者数

5月までに7万人超 麻薬関連の逮捕者数
マレーシア国家警察麻薬取締局は6月12日、今年1月から5月16日までに麻薬関連の容疑の逮捕者数が7万2891人に達したと発表した。 最も多かったのは陽性反応が出た麻薬の使用容疑で3万4342人。次に麻薬所持容疑が2万7488人、麻薬保管容疑が1万1061人。なお、逮捕者数のうち5004人が外国人だった。 押収した麻薬のなかで最多だったのが覚せい剤の3549キロ。大麻(約320キロ)、ヘロイン(約334キロ)、ケタミン(約121キロ)と続き、このほかエラミン5やヤバ、エクスタシーといった錠剤も
post in マレーシアの政治/社会ニュース
原住民の大量罹患は「はしか」 依然112人が感染=クランタン州

原住民の大量罹患は「はしか」 依然112人が感染=クランタン州

原住民の大量罹患は「はしか」 依然112人が感染=クランタン州
クランタン州グア・ムサン郡で5月初旬から原住民であるバテック族が病気にかかり、14人が死亡した問題で、ズルキフリ保健相は6月17日、病名は「はしか」と発表した。予防接種を十分に受けなかったことや栄養不足が原因だとも述べた。なお、14日現在で患者数が増えて112人となった。 感染した全員が病院で診察を受けたが、67人が入院中で、うち4人が集中治療室(ICU)で治療を受けている。また、112人中37人がはしかの陽性反応が出たが、肺炎などの反応は出なかったという。 同相によると、バティック族のうち
post in マレーシアの政治/社会ニュース
違法アルコール飲料で6人死亡 メタノール混入か=ペナン州

違法アルコール飲料で6人死亡 メタノール混入か=ペナン州

違法アルコール飲料で6人死亡 メタノール混入か=ペナン州
ペナン州で6月18日までに安価なアルコール飲料を飲んだ6人が死亡していたことがわかった。ほかに7人も治療を受けている。 ペナン州警察によると、死亡したのはマレーシア人2人、ミャンマー人3人、インド人1人。このほかミャンマー人7人が入院している。 警察の調べでは、メタノールを使って加工されたとみている。市販されているアルコール飲料をさらに加工して、大量に販売していたようだ。
post in マレーシアの政治/社会ニュース
27人から麻薬陽性反応 マラッカの中等学校生

27人から麻薬陽性反応 マラッカの中等学校生

27人から麻薬陽性反応 マラッカの中等学校生
マラッカ州の国家麻薬取締局のナジール・モハマド局長は今年5カ月間で州内の中等学校生27人が麻薬の陽性反応が出ていたことを明らかにした。ただ、同局が逮捕したのかどうかについては述べていない。 同局は麻薬がまん延しているとみられている地区7カ所を重点的に摘発。15~17歳の中等学校生27人の尿検査をしたところ、覚せい剤反応が出たという。 マラッカ州内のマラッカ市のほか、メルリマウ、カンダン、タンジュン・ミニャック、マスジッド・タナー、タンジュン・クリン、アロー・ガジャの各地区の住宅街で簡単に麻薬
post in マレーシアの政治/社会ニュース
プラ製ストロー提供禁止 セランゴール州で7月から

プラ製ストロー提供禁止 セランゴール州で7月から

プラ製ストロー提供禁止 セランゴール州で7月から
セランゴール州の飲食店などでのプラスチック製ストローの提供が7月1日から原則禁止される。 同州の環境・緑化技術・科学・消費者行政協議会は6月12日、使用削減に関する政策を承認した。 同委員会のヘー・ロイシアン委員長(閣僚に相当)は新たな政策について「プラ製ストローは客側が求めた場合にのみ提供するが、洗って使用できるストローを持参して使ってほしい」と呼びかけている。なお、一部飲食店では紙や竹でできた使い捨てストローやステンレス製ストローを提供しているところもある。 同州ではこれまでにも環境保
post in マレーシアの政治/社会ニュース