第10回インカレゴルフ大会、優勝はソフィア会

第10回インカレゴルフ大会、優勝はソフィア会
セランゴール州ラワンのテンプラーパーク・カントリークラブで6月19日、第10回マレーシア・インカレゴルフ大会が開かれた。毎年恒例の大学OB対抗の今回の大会ではソフィア会(上智大学)が優勝した。 OBが集まって参加した大学は18校で、109人が参加。この日午前7時半から始まり、ショットガン方式と呼ばれる各ホールから一斉にスタート。ときおり小雨がぱらついたが、参加者は全員最後まで競技に専念した。 大会でのスコア計算はダブルペリア方式を採用し、この結果、優勝がソフィア会(ネットスコア217
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, , ,

ペナンのカトリック大聖堂、9月から改修工事へ

ペナンのカトリック大聖堂、9月から改修工事へ
ペナン州の観光名所の一つで、遺産登録されている通称カトリック大聖堂(Cathedral of Assumption)が9月から改修工事に入る。同大聖堂のセバスチャン・フランシス司教が明らかにした。 改修工事費は250万リンギで、ほとんどが寄付金で賄われる。1860年に建設された大聖堂は1928年に大規模な改修工事が行われ、今回の工事も同年に沿った形となる。ただ、大聖堂の両脇に2棟の建物を追加するという。工事は2018年2月まで行われる予定で、その期間は閉鎖される。工事開始前の最後のミサは8
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, , ,

首相のオープンハウス、7万人以上が訪問

首相のオープンハウス、7万人以上が訪問
断食明け大祭(ハリラヤ)の初日となった6日、プトラジャヤの首相官邸で開催されたオープンハウスに国内外から7万5000人以上が訪れた。ナジブ首相夫妻のほか、閣僚らが訪問者と握手を交わした。 午前10時50分に始まったが、午前9時にはさまざまなマレー人の正装を着た長蛇の列ができた。午後4時に終了したものの、訪問者は途絶えなかった。官邸外ではサテなどマレー料理が訪問者に振る舞われた。(Mtown) http://www.nst.com.my/news/2016/07/156922/thou
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

3カ月未満の海外旅行者や出張者向け 外務省「たびレジ」で危険情報を

3カ月未満の海外旅行者や出張者向け 外務省「たびレジ」で危険情報を
日本外務省は昨年11月から緊急時に情報提供を受けられる海外旅行登録システム「たびレジ」の運用を開始している。昨今の残虐なテロ事件に被害に遭わないためには安全対策と情報収集が先決だ。 「たびレジ」では、海外旅行者や海外出張者が、旅行日程、滞在先、連絡先などを登録すると、滞在先の在外公館が出す緊急一斉通報や最新の海外安全情報メールを受け取れるほかに、緊急時には在外公館から登録先に緊急連絡を入れるシステム。登録や詳しい情報はこちらへ。 www.ezairyu.mofa.go.jp/tabire
post in マレーシアの政治/社会ニュース マレーシアのその他のニュース Tagged:, ,

KL-セレンバン高速道路で銃撃

KL-セレンバン高速道路で銃撃
KL-セレンバン高速道路で6月29日午前8時40分ごろ、自動車に乗っていた男性(40)が銃で撃たれる事件があった。会社役員の男性は腕や首、胸など5カ所を撃たれ重体。   男性はセランゴール州ダマンサラの事務所に向かう途中で、高速道路を走行中に犯人は車に近づき脇に止めさせた。その際に6発の銃弾を発射し、うち5発が命中したという。 警察は命中率が高いことから銃器を扱うのに慣れている人物と見ており、動機を調べている。また、男性は事件のある前に「殺すぞ」との脅迫を受けていたことが分かっている。
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

IKEA、チョコレートを回収 成分記入漏れで

IKEA、チョコレートを回収 成分記入漏れで
IKEAマレーシアは6月27日、販売するダークチョコレート「チョクラド・モルク60%」と「チョクラド・モルク70%」を回収すると発表した。ミルクとヘーゼルナッツの成分を包装に記載していなかったため。賞味期限を問わず、上記商品はすべて対象となる。 ミルクとヘーゼルナッツにアレルギー反応が出る消費者に対しては口にしないよう呼びかけた。返金を希望する場合はIKEA各店舗内にあるスウェディッシュ・フード・マーケットで可能。詳しくは同社のカスタマーセンター(03ー7952ー7575)へ。(Mtown
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, , ,

見知らぬ国際電話に注意 振り込め詐欺発生

見知らぬ国際電話に注意 振り込め詐欺発生
ジョホール州ジョホールバル南警察署は6月24日、中国からの電話で振り込め詐欺が発生したことを明らかにした。 警察によると、ジョホールバルに住む女性(30)が6月21日午前に中国の検査官と称する男から電話を受け取った。女性の銀行口座が国際的な麻薬組織に利用されていると通告。男はキャッシュカードの下4桁を教えるよう求めてきたと同時に逮捕を免れるためには指定口座に2500リンギを振り込むよう命じた。 怖くなった女性は言われるがままに要求された金額をホンリョン銀行に送金。男は電話を切る間際に
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, , ,

KL中心部、16日から路上駐車最大2時間に

KL中心部、16日から路上駐車最大2時間に
トゥンク・アドナン連邦直轄区相は2日、クアラルンプール中心部でメーターを使った路上駐車を最大2時間までに制限すると発表した。16日から実施される予定で、これに伴い、最初の1時間は2リンギ、2時間目は3リンギに駐車料金を引き上げる。 同相は理由として車を長く駐車する人が多く、ほかの車がなかなか駐車できないことを挙げ、中心部に来る人は公共交通機関を利用してほしいと促した。 対象となる地区はブキビンタンやKLCC付近、アンパンなど。ブリックフィールドは検討中で、将来はバンサーやクポン、ハル
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

はしかの患者数激増、予防接種拒否で

はしかの患者数激増、予防接種拒否で
保健省は6月27日、今年上半期のはしかの患者数が873人に達し、前年同期で4倍強の増加となっていることを発表した。予防接種ワクチンがハラル対応ではないとの流言が伝わり、親たちが予防接種を拒否していることが主な原因で、特にクダ州での拒否率が高いという。 はしかの予防接種は9~12歳の子どもに対して全国で行われているが、義務ではない。これまで感染した患者のうち自宅で感染したのが63・6%で、次に公共施設が28・8%などとなっており、同省ははしかになった子どもを公共施設などには連れて行かないよう
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

タカタ製搭載車で女性死亡 マレーシア、リコール対象

タカタ製搭載車で女性死亡 マレーシア、リコール対象
【クアラルンプール共同】マレーシアの首都クアラルンプール郊外で26日、同国製のホンダ「シティ」が別の車に衝突する事故があり、運転していた女性(44)が死亡した。警察が死因を捜査中だが、運転席に搭載されていたリコール(無料の回収・修理)対象のタカタ製エアバッグが破裂していた。 ホンダのマレーシア法人によると、この車は2005年に製造。持ち主にはリコールを告げる手紙が3度送られたが、修理はされていなかった。同乗していためいと息子2人にけがはなかった。 同法人は27日の声明で「正式な死因は
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, , ,