JPモルガン「国内の感染ピークは4月中旬、総計は6300人」

JPモルガン「国内の感染ピークは4月中旬、総計は6300人」

 米投資銀行のJPモルガンは3月25日、マレーシアにおける新型コロナウイルス感染者数のピークは4月中旬になるとの見通しを示した。「向こう2週間はまだ感染者が増加する」と予測、感染者数は6300人に達する可能性があるとしている。
 予測の根拠は、「サンプル集団や二次感染率、死亡率の想定数」から算出したという。
 同社はマレーシアの検査数は100万件あたり482件で、他のアジア諸国や欧州諸国よりも高いと評価。マレーシアの国の面積を考慮すると、欧州よりも人の動きが小さく、感染者と接触したグループは総人口の0.2%と予測した。また二次感染率も1.7%で中国や韓国よりも低く、さらに死亡率も0.77%と世界平均の4.4%よりもかなり低いと説明した。同社は当初、マレーシアの死亡率を約2%と見込んでいた。
 現在の「活動制限令」は今後、感染者数の増加を抑えていくことにつながるだろうとして、効果が上がっていくとも述べた。


post in コロナウイルス(Covid-19)情報

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

必要要件の移動距離は10km以内に=必須サービスは10に
必要要件の移動距離は10km以内に=必須サービスは10に 政府は1日午後、活動制限令(MCO)の「第二段階の措置」の追加事項として、買い物等必要な要件での外出可能な移動距離は「自宅から半径10km以内」との制限を決
活動制限令の「第二段階の措置」のポイントについて=日本大使館より
活動制限令の「第二段階の措置」のポイントについて=日本大使館より 【活動制限令の「第二段階の措置」のポイントについて(4月1日以降)】 ※ 在マレーシア日本大使館より。3/31、21:25MYT送信 ・4月14日(
「活動制限令」第14日(3月31日)まとめ
「活動制限令」第14日(3月31日)まとめ 3月31日のマレーシアにおける新型コロナウイルスを取り巻く状況についてまとめます。 [31日は6人が死亡、累計で43人] 保健省によると、31日正午
パン会社のトラックが乗っ取り被害=300キロ先で発見
パン会社のトラックが乗っ取り被害=300キロ先で発見  新型コロナウイルスの感染拡大でマレーシア各地でパンが品薄になっている中、国内大手のパンメーカー、ガーデニア・ベイカリーズ社のトラックが配達途中で盗まれる事件が
ジョギングで逮捕の日本人らに罰金刑
ジョギングで逮捕の日本人らに罰金刑 クアラルンプール下級裁判所は3月31日、活動制限令中にジョギングをしていたとした逮捕・起訴された日本人4人を含む外国人ら11人に対して1人あたり1000リンギの
「活動制限令」第13日(3月30日)まとめ
「活動制限令」第13日(3月30日)まとめ 3月30日のマレーシアにおける新型コロナウイルスを取り巻く状況についてまとめます。 [過去最多の91人が退院] 保健省によると、30日正午までの24
Menara City OneにEMCO発令
Menara City OneにEMCO発令 イスマイル・サブリ国防相は3月30日、クアラルンプール市内のダンワンギ警察署南側に隣接する「Menara City One」を対象とした「強化した活動制限令(E
経済担当相「国内経済の回復には半年はかかる」
経済担当相「国内経済の回復には半年はかかる」  ムスタパ・モハメド首相府相(経済担当)は3月29日、新型コロナウイルスの感染拡大で経済が深刻な打撃となっていることを受けて、「経済回復には終息から最低半年はか

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品