KL、スランゴール、プトラジャヤ 14日からCMCO (19時更新)

イスマイル・サブリ上級相兼国防相は10月12日、クアラルンプール、スランゴール州、プトラジャヤを14日から条件付き活動制限令(CMCO)を発令すると発表した。期間は27日まで。

同州ではクランやフル・ランガットなどで新型コロナウィルスの感染者が増加しているため、国家安全保障協議会が決定した。

対象となる地域内の地区間の移動は原則禁じられる。出退勤や業務で移動する場合は雇用主からの同意書や外国人の場合は雇用ビザを検問時に提示する必要がある。

学校や公園、モスクなどはすべて閉鎖が命じられる。スポーツなどの社会活動もすべて禁じられる。1世帯からは2人までの外出が認められるという。

経済活動については停止すると影響が甚大であることから、「通常通りに稼働できる」としている。ただ、別途、国家安全保障協議会が標準運用手順(SOP)を発表するとしており、徹底した順守を強く求めた。営業時間も制限されるとみられる。

首都圏ではミッドバレー・メガモールやワンウタマ・モールなどのほか、学校でも感染者が出ており、感染者は増加している。

一方、サバ州全体でもCMCOを13日から導入する。期間は26日まで。同州では多数の地域でCMCOがすでに発令されているが、13日からは州全体への適用となる。州内での移動は許可なしには移動が禁じられるが、こちらも経済活動については認める方針だ。

同州でも感染者数は激増しており、就任したハジジ州首相らも感染する事態にも陥っている。

保健省のノール・ヒシャム事務次官(衛生総監)は12日、感染者の増加していることを受け、改めてSOPを順守するよう強く求めた。

post in コロナウイルス(Covid-19)情報

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【速報】全国で地区間移動を禁止に=6月6日まで-2021/05/09 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は5月9日の声明で、すべての地区間および州間の移動について、5月10日から6月6日までの間、許可されないと述べた。目下、国内各地
【新着】5月8日の感染者数、4,500人超に-2021/05/09 保健省が5月8日午後発表した新型コロナウイルスの感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は4,519人となった。4,500人弱に急拡大した前日と
*週末の読み物*新規導入のHIDE、感染可能性のあるスポット発見に貢献-2021/05/09 ワクチン担当のカイリー・ジャマルディン科学技術革新相はこのほど、新型コロナウイルスのクラスター発生を防ぐため、感染する可能性が高い場所を特定する「ホットスポット
【新着】MCO地域のラマダンバザール、全面閉鎖へ-2021/05/09 国家安全保障会議(NSC)は、現在「活動制限令(MCO)」が導入されている地域で行われるラマダンバザールと、5月13日から始まるラマダン明けの断食明け大祭(ハリ
【新着】ペナン、ペラ、パハンの3州 、10日からMCO-2021/05/09 国家安全保障会議(NSC)は5月8日、ペナン州、ペラ州、パハン州のそれぞれ一部の地域に「活動制限令(MCO)」を導入すると明らかにした。 在ペナン日本国総
【新着】ペラ州 高速料金支払い記録で出発地を確認へ-2021/05/08 ペラ州警察のミオール・ファリダラスラシュ本部長は5月7日、高速道路料金での支払い電子記録から許可なしに州を越えた人を発見していくと述べた。 同州警察には1
【新着】感染者100人 KLのモールへの訪問が判明-2021/05/08 アニュアル・ムサ連邦直轄区相は5月7日、クアラルンプール市内のショッピングモールやラマダン・バザールに新型コロナウイルス感染者100人が訪れていたことがわかった
【新着】MCO地域でのスポーツ活動条件が緩和に-2021/05/08 青年・スポーツ省は5月6日、「活動制限令(MCO)」対象地域でのスポーツ及びレクリエーションに関わる活動を禁止するという決定を告知した。 ところが、これが

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品