マレーシアへの外国直接投資 昨年は13%減の410億リンギ

マレーシアへの外国直接投資 昨年は13%減の410億リンギ

統計局は7月24日、2017年の外国直接投資(FDI)の統計を発表した。これによると、FDIは前年比13%減の410億リンギに落ち込んだ。マレーシアへのFDIは2009年の世界規模の金融危機後は増加傾向にあったが大きく減少した。

外国からの投資額はサービスセクターが全体のほぼ半数を占め、198億リンギ。このセクターでは不動産や金融・保健、通信がその多くを占めた。次に鉱業・採掘業が全体の31・2%で128億リンギ、製造業への投資は15・7%の64億リンギとなった。

国・地域別の投資流入額はアジア地域が全体の63・5%を占め、261億リンギ。最も多かったのは香港からで75億リンギ。次に中国が69億リンギで、これまで首位を占めていたシンガポールを抜いた。シンガポールからの流入額は61億リンギだった。このほか、ヨーロッパ地域からは122億リンギで全体の29・7%となった。(Mtown)


post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:, , ,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

NS州 外国人の不動産購入最低金額を引き上げ
NS州 外国人の不動産購入最低金額を引き上げ  ヌゲリ・スンビラン州(NS)政府は、州内一部地域での外国人の不動産購入最低金額を1軒あたり200万リンギに設定した。10日から適用された。  対象となる
DBKL 規定外の包装材使用の243社に警告書
DBKL 規定外の包装材使用の243社に警告書  クアラルンプール市役所(DBKL)が、生分解性の包装材を使用しなかったとして243社に警告を出したことが分かった。同市では警告を無視して規定外の包装材の使用を
三井アウトレット 新たに20店舗をオープン
三井アウトレット 新たに20店舗をオープン  クアラルンプール国際空港近くにある三井アウトレットパーク・クアラルンプール国際空港セパン内で3日、新たに20店舗がオープンした。レストランや衣服関連店舗などが
河西工業 合弁会社の第三者割当増資を引き受け
河西工業 合弁会社の第三者割当増資を引き受け  自動車内装部品の総合メーカー、河西工業はこのほど、合弁会社のカサイ・テックシー社の第三者割当増資を引き受け、同社株式を追加取得することを決定したことを発表した
今年のハラル商品輸出総額 500億リンギ超か
今年のハラル商品輸出総額 500億リンギ超か  ハラル産業開発公社(HDC)は今年のハラル商品輸出総額が500億リンギを超すと見込んでいる。同社のジャミル・ビディン最高経営責任者(CEO)が同日に明らかにし
8月の自動車販売台数 前年同期比約27%増
8月の自動車販売台数 前年同期比約27%増 マレーシア自動車協会(MAA)は18日、8月の自動車販売台数を発表した。これによると、台数は6万5551台で、前年同期比26・8%増となった。 9月に売上
首相「原子力発電所は作らない」
首相「原子力発電所は作らない」 マハティール首相は18日、原子力の使用は安全とはいえず、原子力発電所の建設はしないと述べた。放射性廃棄物が安全に管理・廃棄できないためで在任中に建設許可は出さな
航空会社への苦情件数 前期比で約40%増
航空会社への苦情件数 前期比で約40%増 航空委員会(Mavcom)は19日、今年1月から6月までの航空会社への苦情件数が前期比(2017年7月から12月)で38・1%増となったことを発表した。飛行機の

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品