中国との共同事業中止 マレーシア、鉄道計画 「一帯一路」に痛手

中国との共同事業中止 マレーシア、鉄道計画 「一帯一路」に痛手

 【北京、シンガポール共同】マレーシアのマハティール首相は訪問先の北京で21日、中国からの資金提供で建設する予定だった鉄道やパイプラインの計画を中止したと記者団に明らかにした。巨額の負債を抱える事態を避けるのが狙い。中国が進める現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」にとって、痛手となりそうだ。
 鉄道は「マレーシア東海岸鉄道」。一帯一路の主要事業とされ、中国のインフラ建設大手「中国交通建設」が受注。マレー半島の東西の重要港や首都圏などをつなぐ総延長688キロの大型事業だった。2024年の完成を目指し、昨年8月に開かれた着工式には中国の王勇国務委員が出席していた。マレーシア国営ベルナマ通信によると、総事業費は810億リンギ(約2兆1800億円)。事業費40億リンギのパイプライン事業も中止になった。
 マハティール氏はマレーシアの財政悪化を理由に「費用を支払えない上、今はこの事業は必要ない」と説明。17~21日の日程で中国を公式訪問中に習近平国家主席と会談し「我々の問題を理解してもらった」という。将来、計画を再開する可能性はあるとしている。
 中国は一帯一路構想の下、海外へのインフラ投資を活発化させており、マレーシアの事業もその一環だった。マハティール氏は20日、李克強首相と会談後の記者会見で「新たな植民地主義は望まない」と述べ、投資を通じた中国の影響力拡大をけん制していた。
 マハティール氏は5月の就任以降、財政立て直しを理由に大型事業の見直しを次々発表している。日本や中国が受注を競ったシンガポールとマレーシアを結ぶマレー半島高速鉄道事業の延期も表明している。


post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:, , ,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

インド最大の格安航空インディゴ デリー便を就航
インド最大の格安航空インディゴ デリー便を就航 インド最大の格安航空会社(LCC)インディゴが15日、マレーシア市場に参入した。クアラルンプール国際空港(KLIA)とデリー、バンガロールの2都市を結ぶ直行便を
サバ州の今年の観光客目標数385万人
サバ州の今年の観光客目標数385万人  サバ州政府は今年の観光客目標数を385万人にしている。今年9月現在で286万5322人が入境しており、目標数に届きそうだ。  同州のクリスティナ・リュー
政府 ガソリン補助に専用カード採用を検討
政府 ガソリン補助に専用カード採用を検討 国内取引・消費者省は、2019年に導入予定のガソリン補助制度に向けて専用カードの採用を検討しているもようだ。  11月2日に発表した来年度予算案で、排気量
VISA調査 マレーシア人の22%は預金を把握せず
VISA調査 マレーシア人の22%は預金を把握せず  米クレジットカードサービスのVISAはクレジットカウンセリング・負債管理庁(AKPK)との合同調査の結果を明らかにした。これによると、マレーシア人の22%が預
ジョホール州 3郡でCO2排出量削減を計画へ
ジョホール州 3郡でCO2排出量削減を計画へ  ジョホール州政府は州内3郡の二酸化炭素の排出量削減計画を来年にも導入させる。3郡はムアール、メルシン、クルアンで、同州政府はこれまでにも「イスカンダル・マレー
政府 2019年予算案を発表 来年の成長率予測は4・9%
政府 2019年予算案を発表 来年の成長率予測は4・9%  リム・グアンエン財務相は2日、2019年度予算案を国会で発表した。5月の政権交代後、初めての予算案で、その内容が注目された。予算案は「信用できるマレーシア、ダ
マレーシアの円建て債券発行支援 2千億円、首脳会談で合意
マレーシアの円建て債券発行支援 2千億円、首脳会談で合意  安倍晋三首相は6日、マレーシアのマハティール首相と官邸で会談した。日本の経済成長に学ぶマハティール氏の「ルックイースト(東方)政策」を踏まえ、協力の強化を確認
副首相 女性支援の「アセアン銀行」創設を提唱
副首相 女性支援の「アセアン銀行」創設を提唱  ワン・アジザ副首相兼女性・家族・地域開発相は訪問先のベトナム・ハノイでこのほど、女性向けの起業スキル向上や起業支援を目的とした「アセアン銀行」を創設したいとの

マレーシアニュースタグ

IS KL KLIA LRT MRT エアアジア エネルギー クアラルンプール クダ州 サバ州 ジョホールバル ジョホール州 スランゴール州 テロ デング熱 ハラル バス ビジネス ペナン ホンダ マラッカ マレーシア マレーシア人 マレーシア航空 事件 事故 交通 企業 北朝鮮 外国人 政治 汚職 洪水 爆弾 社会 禁止 空港 経済 罰金 航空 逮捕 遺体 金正男 鉄道 麻薬