休刊のマレー語新聞、来年復刊も 起業開発省が言及

休刊のマレー語新聞、来年復刊も   起業開発省が言及

レズアン・ユソフ起業開発相は11月10日、10月に休刊したマレー語の老舗新聞『ウトゥサン・マレーシア』が来年初頭にも復刊する見込みだと明らかにした。詳細については述べていない。

同紙は1939年、後にシンガポール独立後の初代大統領となったユソフ・イシャク氏によりシンガポールで創刊されたマレー語の新聞。

創業80年の老舗新聞だったが、2016年から販売が低迷し、2018年8月には経営難に陥っていた。自社ビルを売却するなどして切り盛りしていたが、今年8月にも廃刊騒ぎが発生。直前になって資金調達ができ、難を逃れたが10月頭、ついに休刊となった。

社員は10月末で解雇扱いとなったが、当時の給与は未払いのままだという。

今回の同相の発言は16日に投票のあるジョホール州タンジュン・ピライ選挙区の補選の選挙演説中で出たもの。有権者へのリップサービスの可能性もある。ジャーナリスト全国協会(NUJ)のモハマド・タウフェク会長は「(復刊の計画については)聞いていない」と語っている。


post in マレーシアの経済/企業ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】エアアジアとマリンド、従業員を大量解雇へ -2020/06/06 格安航空のエアアジアは従業員300人以上を解雇するもようだ。地元テレビの『アストロ・アワニ』が報じた。 同社のリアド・アスマット最高経営責任者(CEO)は4日
バンサー・サウスの高級ホテルが閉業-2020/06/04 クアラルンプール・バンサー・サウス地区にあるインヴィート・ホテル&レジデンスが5月末で閉業した。 同ホテルのトニー・ホー総支配人は、活動制限令(MCO)の導入
ペナンのホテル稼働率、年末まで30%以下か-2020/06/04 マレーシア・ホテル協会(MAH)ペナン支部はこのほど、同州内のホテルの稼働率は年末まで30%を越えないとの予測を示した。クー・ブーリム会長が明らかにした。 ホ
ATMの運用時間、MCO以前に回復へ-2020/06/01 イスマイル・サブリ上級相兼国防省は5月31日、金融機関各行の自動現金預払機(ATM)の運用時間について、活動制限令(MCO)が導入される以前の設定に戻すと発表し
JBのイオン、SOP不徹底で一時閉鎖命令=6月1日まで -2020/05/26 ジョホール・バルにあるショッピングモール「イオンテブラウ」が5月25日午後、「条件付き活動制限令(CMCO)」における標準運用手順(SOP)を順守できていないと
エアアジア、返金代用クーポンの有効期間延長-2020/05/24 格安航空(LCC)のエアアジアは5月21日、フライトキャンセルなどで補償を求めている乗客に対し発行されるクーポン(バウチャー)の有効期間を発行から2年間に延長す
4月のインフレ率、前年同期比2.9%減-2020/05/23 マレーシア統計局は5月20日、4月の消費者物価指数(CPI)の伸び率(インフレ率)が前年同期比でマイナス2.9%となったと発表した。2010年以来の大きな縮小と
プロドゥア、全国のサービスセンターなどを再開-2020/05/22 自動車製造大手プロドゥアは5月19日、全国の正規販売店やサービスセンターなどの営業を再開すると発表した。3月18日に活動制限令(MCO)の導入以降、閉鎖していた

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品