基本給指数は9・8%上昇 国民賃金指数の最新指標

基本給指数は9・8%上昇 国民賃金指数の最新指標

人的資源省は、全国の賃金変動を数値化した国民賃金指数(NWI)の最新版を発表。2018年9月の基本給指数(BWI)は109・8となり、指標の基準となる2018年6月と比較で9・8%上昇した。前期比でも1・2%のアップ。

民間企業も公務員も共に109・8となり、9・8%のアップ。前期比ではそれぞれ1・1%、2・0%のアップとなった。

地域別では半島部が10・3%アップの110・3となり、サラワク州の108・9(+8・9%)、サバ州の107・2(+7・2%)を2ポイント近く上回った。前期比では半島部が1・5%、サラワク州が1・4%それぞれアップしたが、サバ州は0・3%のダウンとなった。

セクター別では農業(農園のみ)が101・7、鉱業・採石が109・2、製造が109・2、建設が103・0、サービスが111・7となり、それぞれ1・7%、9・2%、9・2%、3・0%、11・7%アップした。前期比では建設が1・0%、鉱業・採石が0・2%それぞれダウン、農業は横ばいとなったが、製造は0・3%、サービスは1・8%上昇した。

2018年9月の総賃金指数(TWI)は111・3となり、11・3%アップとなった。前期比では1・3%のアップ。民間企業は12・1%アップの112・1、公務員は8・0%アップの108・0だった。【アジアインフォネット6月25日付】


post in マレーシアの経済/企業ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

マキシス、華為現法と提携 5Gネットワークの整備で
マキシス、華為現法と提携 5Gネットワークの整備で 携帯電話キャリア大手のマキシス(Maxis)・コミュニケーションズは10月3日、5G網の整備で、中国系ファーウェイテクノロジーズ・マレーシアと提携を結んだ。
配車アプリ、41社が登録  独禁法違反でグラブには罰金か すっかりマレーシアに浸透した配車サービスアプリが現在41にも上っている。管轄の陸運交通庁(APAD)が明らかにした。 政府は今年7月、配車サービスに関する規制
前年同月比で0・8%減少に  8月の輸出高=MATRADE
前年同月比で0・8%減少に  8月の輸出高=MATRADE マレーシア外国貿易開発公社(MATRADE)の発表(速報値)によると、2019年8月の輸出高は813・6億リンギとなり、前年同月比で0・8%、前月比で7・5%そ
スタッフの不正アクセスが原因 マリンドの個人情報漏洩
スタッフの不正アクセスが原因 マリンドの個人情報漏洩 格安航空会社(LCC)マリンド・エアの個人情報が漏洩した問題で、同社のムシャフィズ・ムスタファ最高経営責任者(CEO)は9月27日、インドのEコマースプロバイダ
取引手数料の導入を断念  銀行協会、各方面からの批判受け
取引手数料の導入を断念  銀行協会、各方面からの批判受け マレーシア銀行協会(ABM)は9月26日、クレジットカード口座やローン口座への返済にかかる手数料の導入を断念したと明らかにした。実施からわずか2日での方針転換で
5G実用化に向けた実験に着手 携帯キャリア8社が参加、6カ月間実施へ
5G実用化に向けた実験に着手 携帯キャリア8社が参加、6カ月間実施へ マレーシア通信マルチメディア委員会(MCMC)が5G通信網実用化に向けた実証実験の内容について明らかにした。このプロジェクトでは携帯電話キャリア8社が参加、実証
前年同月比1・9%低下 8月の生産者物価指数
前年同月比1・9%低下 8月の生産者物価指数 マレーシア統計局は9月30日、8月の生産者物価指数(PPI)が104・6ポイント(2010年を100)と、前年同月から1・9%低下したと発表した。 PPIを産
航空サービス税を引き下げ エアアジア、1日から
航空サービス税を引き下げ エアアジア、1日から マレーシアの国際空港から東南アジア諸国連合(ASEAN)域外に出国する旅客に課す航空サービス税(PSC)の引き下げを前日に控えた9月30日、格安航空のエアアジア

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品