昨年の国内空港利用者数9654万人 過去20年で2番目の数字

昨年の国内空港利用者数9654万人 過去20年で2番目の数字

国内の空港を運営するマレーシア・エアポーツ・ホールディングス(MAHB)は10日、国内にある空港39カ所の昨年の利用者数が9654万人に達したと発表した。前年比8・5%増を記録し、過去20年で2番目の利用者数の多さとなった。

利用者数の内訳をみると、国際線利用者が4940万人で、国内線利用者は4714万人を記録。国際線利用者が国内線を上回ったのは初めてだという。

なかでもクアラルンプール国際空港(KLIA)とサバ州コタキナバル国際空港の伸び率が2桁となった。KLIAの通年の利用者数は5850万人で、前年比11・2%増。KLIA2の利用者が多く、3030万人にのぼった。KLIAメインターミナルに就航する航空会社の16社の利用者数が前年より20%以上増えたという。

MAHBは2018年の利用者数を2017年比6・3%増とし、1億人以上の利用者数を見込んでいる。


post in マレーシアの政治/社会ニュース マレーシアの経済/企業ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

プチョンの廃鉱の水たまりで少年捜索の潜水士6人死亡
プチョンの廃鉱の水たまりで少年捜索の潜水士6人死亡  スランゴール州プチョンの廃坑となったスズ鉱山の水たまりで、釣りをしていた17歳の少年が行方不明になり、捜索に向かった潜水士6人が死亡する事故が4日にあった。
クダ州の屋台のラクサで中毒死2人
クダ州の屋台のラクサで中毒死2人  クダ州クパンで売られていたラクサを食べて9日現在までで61人が中毒になり、うち2人が死亡したことがわかった。保健省のノール・ヒシャム事務次官が9日発表した。
三井アウトレット 新たに20店舗をオープン
三井アウトレット 新たに20店舗をオープン  クアラルンプール国際空港近くにある三井アウトレットパーク・クアラルンプール国際空港セパン内で3日、新たに20店舗がオープンした。レストランや衣服関連店舗などが
首相 ロヒンギャ問題でスー・チー氏を支持せず
首相 ロヒンギャ問題でスー・チー氏を支持せず  マハティール首相は9月29日、ミャンマーのイスラム教徒・ロヒンギャ族問題で国家顧問兼外相のアウン・サン・スー・チー氏を支持しないと述べた。トルコのテレビ局のイ
KLIAの全滑走路を修繕工事へ
KLIAの全滑走路を修繕工事へ  空港運営のマレーシア・エアポーツ・ホールディングス(MAHB)は1日、全滑走路3本を向こう5年で順次修繕工事を実施すると発表した。安全性を高めることなどが狙い
スクールバスが炎上 搭乗者26人は無事
スクールバスが炎上 搭乗者26人は無事  ジョホール州スクダイで2日、スクールバスが炎上する事故があった。搭乗していた運転手や生徒ら26人は間一髪逃げて無事だった。  同州警察によると、走ってい
河西工業 合弁会社の第三者割当増資を引き受け
河西工業 合弁会社の第三者割当増資を引き受け  自動車内装部品の総合メーカー、河西工業はこのほど、合弁会社のカサイ・テックシー社の第三者割当増資を引き受け、同社株式を追加取得することを決定したことを発表した
新KL市長にヒシャム氏が就任
新KL市長にヒシャム氏が就任  クアランプールの新市長にヒシャム・アフマド氏(62)が2日、就任した。前任者のアミン・ノルディン氏が9月1日に突如辞任し、これまで空席だった。  ヒシャ

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品