【経済統計】マレーシアの貿易収支、23年連続の黒字に-2021/02/14

マレーシア外国貿易開発公社(MATRADE)が発表した2020年の貿易収支は1847・9億リンギの黒字となり、前年と比べ黒字額が26・9%増えた。貿易黒字は23年連続で金額ベースでは過去最高となる。

世界各国がコロナ禍で喘ぐ中、輸出、輸入ともに前年から減少した。輸出高は前年比1・4%減の9809・9億。一方、輸入高は前年から6・3%減って7961・9億リンギにとどまった。これらを合わせた貿易高は1兆7771・8億リンギで、3・6%減っている。 
 
輸出先は中国が最大で、次いでシンガポール、米国、香港、日本の順となっている。日本向け輸出は前年より6・5%減っているが、6年連続で4位となった。

輸入先も中国が最大。次いでシンガポール、米国、日本、台湾となっている。日本向け輸入は前年より4%減った。

輸出を品目別でみると、マレーシアの輸出を支える電気・電子(E&E)が2527・8億リンギで最も多い。次いで化学製品と石油精製製品が続いた。

post in マレーシアの経済/企業ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】モールの「Eカーブ」 3月末で廃業へ-2021/03/01 スランゴール州プタリン・ジャヤにあるショッピングモール「Eカーブ」が3月31日で廃業する。運営会社側はすでにテナント側にその旨を伝え、3月中旬には撤去準備を進め
【経済統計】貿易黒字、8カ月連続で2桁の成長= 1月貿易統計-2021/02/28 マレーシア外国貿易開発公社(MATRADE)が発表した1月の貿易統計によると、貿易収支は166億リンギの黒字となり、前年同月比38%増えて8カ月連続で2桁の成長
「ザ・セイル」ホテル棟、購入者向けキャンペーンを実施-2021/02/27 不動産開発のシェンタイ・インターナショナルの日本法人シェンタイ・ジャパンは、同社がマラッカで開発を進めている大型複合施設「ザ・セイル」に設けられるホテル棟の分譲
中国製ワクチンもマレーシアに到着-2021/02/27 新型コロナウイルス対策ワクチンの第二弾となる、中国シノバック(Sinovac)製ワクチンが2月27日午前9時前、マレーシア航空の特別機で北京からクアラルンプール
スーパー・ビレッジグローサー、レジ袋の配布を終了-2021/02/26 スーパーマーケットチェーン「ビレッジ・グローサー」は2月22日、クランバレー首都圏およびジョホール州にある店舗でのレジ袋配布を終了した。同チェーンのウェブサイト
【経済統計】1月のインフレ率、前年同月から0・2%低下-2021/02/25 マレーシア統計局が2月24日に発表した1月のインフレ率は前年同月比で0・2%低下となった。前月比では1・2%上昇している。 12項目ある調査対象品目のうち、低
コロナワクチン、国内3カ所に振り分けられて到着-2021/02/21 2月21日にマレーシアへ初めて到着した新型コロナウイルス対策用ワクチンは、この日のうちに国内3カ所に到着した。いずれもシンガポールから送られる格好となったという
デジタル経済 2025年までにGDPの約23%を目標-2021/02/21 ムヒディン首相は2月19日、国内のデジタル経済を2025年までに国民総生産(GDP)の22・6%を占めるよう目指すと述べた。「マレーシアデジタル経済計画」(マイ

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品