運輸相 港湾の貨物の処理作業を3日間許可-2021/07/16

ウィー・カーション運輸相は7月15日、「強化された活動制限令(EMCO)」の発令地区での輸出入目的の不要不急でない物品を運ぶ貨物の処理作業を17日まで認めると発表した。

EMCOの対象となっているスランゴール州クラン港では多くの貨物が留め置きとなっていることから貨物取り扱い能力の80%に達した。このため、期間限定で貨物処理を認めた。

ただ、貨物の積み下ろし作業を行う輸出入業者や倉庫業者は標準運用手順(SOP)の順守が求められる。また、貨物の処理作業前に貨物関連の書類と従業員名一覧を警察に提出して許可を得る必要がある。許可書は警察の検問時に提示することが求められる。

同相はまた、国家安全保障協議会が先に貨物の処理能力に限界に達する港湾で今後は月曜、水曜、金曜の3日間のみ処理作業を続けることが許可されたとも発表した。

post in マレーシアの経済/企業ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】6月の貿易黒字、前年比12%の増加に-2021/07/29 マレーシア外国貿易開発公社(MATRADE)は、2021年6月の貿易収支が222.4億リンギの黒字となり、前年同月比11.7%の増加だった。うち、輸出高は27.
第12次マレーシア計画 9月に上程へ-2021/07/27 ムヒディン首相は7月26日、政府の5カ年計画である「第12次マレーシア計画(2021~2025年)」を9月20日に国会に上程することを明らかにした。また、202
製造業連盟 全経済セクターの再開を求める-2021/07/23 マレーシア製造業連盟(FMM)は7月21日、稼働が認められていない業種を条件付きで再開させるよう政府に要請した。全従業員数の50%の出勤を条件とする内容を提示す
スランゴール州 今年のFDI目標130億リンギ-2021/07/21 スランゴール州のアミルディン・シャリ州首相は7月20日、同州への海外直接投資(FDI)の今年の目標額を120億~130億リンギに設定していることを明らかにした。
全国の公共建設事業 コスト増で見直しへ-2021/07/19 ムスタパ首相府相(経済担当)は7月17日、全国の未着工となっている公共建設事業のコストが増加しているため、事業自体を見直すと述べた。 建設資材費用の高騰と
2020年の月給の中央値と平均が大幅減少-2021/07/15 マレーシア統計局は7月14日、2020年の月給の中央値と平均額を発表した。2010年以来、初の減少を記録した。 同局によると、2019年の月給の中央値は2
6商業団体 スランゴール州にEMCOの解除を要請-2021/07/14 マレーシア・ショッピングモール協会(PPK)など6団体は7月12日、スランゴール州政府に対して現在の広範囲に及ぶ「強化された活動制限令(EMCO)」を解除するよ
産業界団体 新たな感染防止策の検討を求む-2021/07/07 100以上の業界団体からなる「インダストリーズ・ユナイト」の創設者の1人のデービッド・グルパサム氏は7月6日、経済危機を回避するため、新たな感染防止策を検討する

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品