news-bisnis

KLからの流出人数2年で3万人以上=統計局

統計局は5月26日、2016年転居調査報告書を発表した。これによると、2015~2016年の間に人口の2%にあたる62万2000人あまりが転居し、首都クアラルンプールから引っ越した人数は3万7700人に達したことがわかった。

転居した人数62万2000人のうち88・7%がそれまで住んでいた州の別地域に引っ越し。農村部から都市部に移り住んだ人はわずか4・2%だったが、都市部から都市部に転居した人は73・6%にのぼった。州として流入人口が最も多かったのはスランゴール州で、1万9400人を記録した。

転居理由で最も多かったのは「家族が引っ越すため」が46・5%で、次に「よりよい環境のため」が21・6%、「キャリアを積むため」が21・4%などとなった。

なお、同期の1歳以上の人口は3110万人と推定している。(Mtown)

post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

空港サービス税 来年までに改定へ
空港サービス税 来年までに改定へ アンソニー・ローク運輸相は5月28日、今年1月から全国の空港で導入された空港サービス税(PSC)の見直しを航空委員会(MAVCOM)に指示した。来年まで新税額を
第1四半期のGDP成長率5・4%
第1四半期のGDP成長率5・4% 中央銀行バンク・ヌガラはこのほど、今年第1四半期の国際総生産(GDP)成長率が前年同期比5・4%だったことを発表した。民間消費と輸出が堅調だったため。 同
昨年末の政府債務 GDP比80%超
昨年末の政府債務 GDP比80%超 リム・グアンエン財務相は5月24日、2017年12月末時点の政府債務が国内総生産(GDP)比で80・3%に達していると発表した。 財務相によると、公的債務
1MDBの負債 前政権で中銀などが救済支援
1MDBの負債 前政権で中銀などが救済支援 リム・グアンエン財務相は5月24日、巨額な負債不履行に陥っているワン・マレーシア・デベロップメント社(1MDB)の救済のため、中央銀行バンク・ヌガラ(BNM)や
燃料価格 一部固定額に設定へ
燃料価格 一部固定額に設定へ マハティール首相は5月30日、RON95とディーゼル油の販売価格を固定することを発表した。2種の固定額については近く発表する。RON97はこれまで通り、市場価格
販売サービス税を9月に導入へ
販売サービス税を9月に導入へ マハティール首相は5月30日、6月に廃止となった物品・サービス税(GST)に代わり、販売・サービス税(SST)を9月1日から導入することを発表した。税率について
マレー半島高速鉄道計画を中止 首相「まったく利益がない」
マレー半島高速鉄道計画を中止 首相「まったく利益がない」 ナジブ前首相が進めていたクアラルンプールとシンガポールを結ぶマレー半島高速鉄道計画が中止となった。マハティール首相が5月28日に発表した。 同首相は、11
マレーシア航空 イスラム式旅行保険を発売
マレーシア航空 イスラム式旅行保険を発売 マレーシア航空は、乗客が航空券購入時に加入できるイスラム保険(タカフル)型の旅行保険「MHインシュア・トラベル・タカフル」の発売した。すでに同航空のウェブサイト

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品