news-bisnis

KLからの流出人数2年で3万人以上=統計局

統計局は5月26日、2016年転居調査報告書を発表した。これによると、2015~2016年の間に人口の2%にあたる62万2000人あまりが転居し、首都クアラルンプールから引っ越した人数は3万7700人に達したことがわかった。

転居した人数62万2000人のうち88・7%がそれまで住んでいた州の別地域に引っ越し。農村部から都市部に移り住んだ人はわずか4・2%だったが、都市部から都市部に転居した人は73・6%にのぼった。州として流入人口が最も多かったのはスランゴール州で、1万9400人を記録した。

転居理由で最も多かったのは「家族が引っ越すため」が46・5%で、次に「よりよい環境のため」が21・6%、「キャリアを積むため」が21・4%などとなった。

なお、同期の1歳以上の人口は3110万人と推定している。(Mtown)

post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

News 12
RHBとAMMBが合併交渉か 株取引を停止 RHBバンクとAMMBホールディングスが合併に向けた交渉を進めているもようだ。両社は1日、ブルサ・マレーシア(マレーシア証券取引所)の取引停止を発表したことから
news-bisnis
世界有力企業2千社にマレーシアから14社=フォーブス 米経済誌「フォーブス」が発表した2017年版の世界有力企業2000社ランキングに、マレーシアから14社がランク入りした。 同ランキングは売上、利益、資産、
News 8
マレーシア 1日あたり2万バレル減産続行 アブドゥル・ラーマン首相府相は5月25日、国内の石油生産量を1日あたり2万バレル減産を続けると発表した。オーストリア・ウィーンで開かれた石油輸出国機構(OPEC
news-business
会社委員会 ネット取引業者に登録を義務化 会社委員会(CCM)は5月28日、ネット通販会社のサイトを通じて商品を販売するネット取引業者に対し登録を義務付けたことを発表した。半年以内の登録を求めている。
news-teksim
セブンイレブンで「アリペイ」導入、中国人客取込み コンビニエンスストア大手セブン・イレブン・マレーシアは、国内の小売業者で初めて、中国の電子商取引(EC)大手アリババ・グループ(阿里巴巴集団)のモバイル決済ソリ
news-business
とかち製菓、ハラル餃子のOEM契約を締結 とかち製菓(本社・北海道川西郡中札内村)とDKAYベンチャーズは18日、ハラル(イスラムの戒律に則った)餃子の商品化に向けた委託生産(OEM)契約を締結した。
news-bisnis
上期の景況感が改善、下期もさらに改善=JACTIM調査 マレーシア日本人商工会議所(JACTIM)は5月22日、日系企業を対象とした景気動向調査を発表。2017年上半期の景況感について「良好」との回答から「悪化」を引
news-bisnis
カンボジア政府 メイド派遣を7月に再開へ リチャード・リオット人的資源相は5月25日、カンボジア政府がマレーシアへのメイド派遣禁止措置を解除して7月に再開することを明らかにした。 カンボジア人女性

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品