News 21

ヤマトアジア、陸上幹線輸送のOTLグループ買収へ

ヤマトホールディングス傘下の東南アジア地域統括会社のヤマト・アジア(本社・シンガポール)とマレーシアのクロスボーダー陸上幹線輸送事業者OTLグループが8月31日、OTLグループのCKEトランスポート・エージェンシーとオーバーランド・トータル・ロジスティック・サービシズ(M)、オーバーランド・トータル・ロジスティック・サービシズ(タイ)の3社の株式取得およびベトナム事業の取得に関して合意したと発表した。
 
今回の買収によりOTLグループが持つシンガポールからマレーシア、タイ、ラオスやカンボジア、ベトナム、中国と6カ国間を結ぶ約6000キロメートルの幹線輸送ネットワークを取得することで東南アジア諸国連合(ASEAN)と中国におけるクロスボーダー陸上幹線輸送サービスの提供が可能となる。
 
さらに、ASEAN各国で展開を進めている小口輸送ネットワークとロジスティクス機能を結合することにより、

post in マレーシアの日系企業ニュース マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

マレーシア航空 イスラム式旅行保険を発売
マレーシア航空 イスラム式旅行保険を発売 マレーシア航空は、乗客が航空券購入時に加入できるイスラム保険(タカフル)型の旅行保険「MHインシュア・トラベル・タカフル」の発売した。すでに同航空のウェブサイト
スマトラ島への海底トンネル敷設を検討
スマトラ島への海底トンネル敷設を検討 ザヒド副首相は19日、マレー半島とスマトラ島を結ぶ海底トンネルの敷設を政府が検討していることを明らかにした。総工費は781億リンギになるとしている。 マレ
ANA 26日から羽田行き機材を一本化
ANA 26日から羽田行き機材を一本化 全日本空輸(ANA)は26日、クアラルンプール~羽田線の機材をボーイング社製787-9型機に一本化して運航を始めた。これまで同社製787-9型機の2種類で運航し
昨年のハラル商品輸出額434億リンギ 日本への輸出は2位
昨年のハラル商品輸出額434億リンギ 日本への輸出は2位 ハラル開発公社(HDC)は19日、2017年のハラル商品の輸出額が前年額より12億リンギ増の434億リンギに達したことを発表した。ハラル商品の輸出は年々増加して
クレジットカード破産は若干=財務省
クレジットカード破産は若干=財務省 オスマン・アジズ副財務相は14日、クレジットカードによる昨年の自己破産者は1598人にとどまっていると述べた。若干数であるため、大きな問題にはなっていないとの認
世界初の「モノポリー」テーマのホテルを建設へ
世界初の「モノポリー」テーマのホテルを建設へ 米国生まれのボードゲーム「モノポリー」をテーマとしたホテルがクアラルンプールに誕生する。不動産間初のM101ホールディングスはこのほど、「モノポリーのライセンス
政府 首都圏のトラム敷設を提案へ
政府 首都圏のトラム敷設を提案へ 陸運交通委員会(SPAD)は6日、首都圏に電気トラムの敷設提案を政府に提出することを明らかにした。SPADは先に実現可能かどうかの調査や報告書を運輸省に提出し、
マリンド・エア機 スバン空港でタイヤ破裂
マリンド・エア機 スバン空港でタイヤ破裂 スランゴール州のスバン国際空港で2月27日午後4時20分ごろ、着陸直後のマリンド・エアの機体のタイヤが滑走路で破裂する事故があった。乗員33人にけがはなかった。

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品