ユネスコ認定のジオパーク Klim Karst Geoforest Park

【ランカウイ島】大自然に囲まれたリゾートアイランドでネイチャー体験

  • 2022.12.29

週末はランカウイ島へ

ランカウイ島は、100ほどの島からなるランカウイ諸島で最大の島であり、タイとの国境付近に位置する自然溢れるリゾートアイランドです。

ランカウイは東南アジア初のユネスコ認定を受けたジオパークが3箇所あり、太古の地層や地形など貴重なエリアが残っています。

KLでは見られない白い砂浜と青い海、深い森が心も体も癒してくれます。

アクセスは、クアラルンプールから空路で約1時間。

島にはバスや電車はないのでタクシーやレンタカーの利用がおすすめです。

ユネスコ認定のジオパーク Klim Karst Geoforest Park
▲ ユネスコ認定のジオパーク「Klim Karst Geoforest Park」

ランカウイの過ごし方

ランカウイはリゾートホテルでのんびり過ごすのにぴったり。

ビーチを散歩したり、ローカルフードを堪能したり、免税価格でのショッピングも楽しめます

島の自然を感じるなら、うっそうと茂るマングローブの森や洞窟などを身近に体験できるマングローブツアーやカヤックも人気です。

マングローブツアーのボート乗り場
▲ マングローブツアーのボート乗り場

マングローブツアー

さまざまなツアーが企画されており、ボートに乗ってマングローブの植生を観察できるほか、コウモリの住む洞窟を歩いて探検したり、ワシがエサを食べるところを間近で見たりと大自然を間近に感じることができます

休憩場所では、飼育している魚へのエサやり体験や、その場で採った魚介を使った料理を堪能することができます。

大人も子どもも楽しめるドキドキワクワクの思い出になるでしょう。

マングローブの植生
▲ マングローブの植生

BAT Cave(コウモリの住む洞窟)
▲ BAT Cave(コウモリの住む洞窟)

KLより安い!ナイトマーケット

ランカウイのナイトマーケットは、曜日ごとに場所を変えて開催しています。

サテや焼き飯などのローカルフードのほかフルーツ、おもちゃなどがKLよりも安価で売られています!

ちょっとした食べ歩きにも最適。

時間や規模は場所によって異なるので、ホテルに開催場所を確認してみましょう。

ナイトマーケット
▲ ナイトマーケット

島全体が免税でお得

ランカウイは島全体が免税になっているお買い物天国!

お酒や皮製品、化粧品などが他都市よりも安く購入できます

ただし、島内で購入したタバコ、アルコール飲料は島外への持ち出しが禁止されているため、空港にある正規免税店での購入が必要。

アルコール飲料は一人1リットル、タバコは3カートンまでが免税対象です。

お酒好きならぜひランカウイで調達を。

新鮮なシーフードをその場で調理したタイ料理
▲ 新鮮なシーフードをその場で調理したタイ料理

ランカウイ島マングローブツアー 詳細情報

Kilim Geoforest Park

[営業時間]
月〜日曜日 9:00〜17:00

[公式サイト]
https://kilimgeoforestpark.com/

[電話番号]
04-959 2323

アクセスランキング

  1.  
    1 位

    旧正月の「魚生」、実はマレーシアのみの習慣

  2.  
    2 位

    エアアジアX、新千歳行きを休航

  3.  
    3 位

    低所得者向け飲食メニューの提供開始

  4.  
    4 位

    KL警察「道路情報をWazeで共有しないで」

  5.  
    5 位

    ららぽーとBBCC、開業1周年と旧正月のキャンペーン開催

広告(PR)

SNS

関連メディア

TOP