Chardon Tokyo ヘアサロンのレベルはカットで決まる KLでパリ式ドライカットを体験できるのはここだけ

A photo of chardon shop
Address :
h-0-5 plaza damas 60 jalan sri hartamas 1 sri hartamas

常夏のマレーシア。日々強い日差しを浴びる生活を送る中で、ヘスタイルが決まりにくくなってきたと感じている方も多いのではないでしょうか。そんな方にぜひ訪れていただきたいのが、ハタマスショッピングセンターにあるChardon Tokyo(シャルドン・トーキョー)。

 

クリエイティブディレクターのChiaki氏は、ヘアメイクのアシスタントを経験後、パリの有名店に所属し、その後フリーランスとして7年間パリで活躍。パリコレやフランス・パリの雑誌の撮影にも関わっていたそう。そんな彼のサロンの一番の特徴は、KLで唯一パリ式ドライカットを経験できること。パリ式ドライカットとは、正式名をクープエフィラージュ(フランス語で「削るカット」という意味)と言い、毛束ごとに彫刻的にヘアスタイルを造り上げていくカット技法。髪が動いた時の表情とまとまりの良さが印象的。ダメージへアでも艶の出るスタイルを実現できるので「カットだけなのに、髪質が変わったみたい!」と、一般的なカットの概念が一変します。ハサミ一本で、お客様の髪の悩みを解決していくChiaki氏はまるで魔法使いのよう。

 

微妙なニュアンスを伝えるのが難しいヘアスタイルのオーダーですが、こちらは電話受付から施術後のアフターケアまで、すべて日本人スタッフが担当してくれるので、英語が苦手な方も安心。ひっそりと隠れ家的な佇まいのお店であるにも関わらず、お客様の半分はローカルの方。地元の方からも人気なので訪れる際はご予約をおすすめします。

 

店名:Chardon tokyo – Hair&Beauty salon

住所:h-0-5 plaza damas 60 jalan sri hartamas 1 sri hartamas

電話:03-6211-3918

Web: https://www.chardontokyo.com