マレーシアでも日本のテレビ番組を簡単に視聴できる! K-BOXで隔離生活も快適に


マレーシアで暮らしていると、ふと日本の食べ物や商品、環境が懐かしくなる事はありませんか?テレビ番組もその一つ。たまには日本語でバラエティ番組を見たり、最新ニュースをリアルタイムで見たりできたら便利ですね。実は、マレーシアでも日本のテレビ番組を視聴できる「K-BOX」というサービスがあります。

使い方は簡単。本体をテレビのHDMI端子にコードで接続し、インターネットに接続するだけ。一人で設定するのが不安な方には、無料の設置サービスもあるので心配は無用です。

登録されている日本のチャンネルの数はなんと46!すべてのチャンネルを2週間まで振り返って視聴することが出来るので、見たい番組を録画しておく必要もありません。月額はRM120、半年からの契約が可能です。自分の好きなチャンネルが視聴できるか試してみたい場合は、1 Mont Kiaraのショールームで実機を体験できるので、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

現在K-BOXでは、コロナ禍のホテル隔離により、家へ帰れない方のための宅配サービスも実施中!RM60で隔離中の短期レンタルできます。送料も含まれており、滞在中のホテルのお部屋まで届けてもらえるそうです。もしも端末が故障した場合は、月契約、ホテルでの短期レンタルを問わず無料で交換してもらえます。クレジット/デビットカード、銀行振り込みでのお支払いが可能。現金でのお支払いを希望する場合は、自宅まで回収しに来てもらえます。