圧倒的な対応力で 「あなたに合った」自主隔離施設を提供します


新型コロナ禍の影響で、マレーシアから日本への帰国者には、14日間の自主隔離生活が要請されています。すぐに自宅に戻ることが難しい方は、宿泊施設などを確保しなければなりませんが、海外からの個人手配では不安も多いもの。こんな時には、幅広い実績を誇る宿泊施設手配のプロを頼るのも一つの手です。
株式会社LYINNは、民泊サービス提供者のパイオニアとして、これまで数々の海外からのゲストに快適な宿泊施設を提供してきました。直近は、新型コロナ禍の影響で不便な思いをされている帰国者の不安な心情や要望に寄り添い、多くの帰国者をサポートしてきています。
「赤ちゃんがいるのでベッドの部屋ではなく、和室に布団をひける部屋がいい」「単身者なので、部屋の広さよりもとにかくコストを抑えたい。」「ペットも一緒に過ごしたい」「空港からの移動手段も確保して欲しい」(※帰国者は移動手段に公共交通機関を使わないことが条件になっています)など、帰国者のご要望は様々。同社は、帰国者に対し細やかなヒアリングを行い、一つひとつのケースに最適な滞在先を提案します。


まずは、ワッツアップやライン、メールで気軽にお問い合わせを。受付は24時間対応なので、思い立ったらすぐに質問できるのが嬉しいですね。日本時間9時から22時までなら、すぐに回答も得られます。希望があれば、スカイプやズームで対面のヒアリングも。
また、同社にはマレーシア人スタッフがいるので、マレーシアの事情に精通しているのも心強い。英語・中国語・マレー語対応もOKです。

LYINN
+81 80-9617-5821
lyinn [at] e-mail [dot] jp