思いっきり窓を開けても大丈夫! 窓に網戸を設置して、「安心な暮らし」を送りましょう


常夏のマレーシアですが、1日中窓を閉め切ってエアコンで暮らすのは、電気代が気になりますね。それにいつでも新鮮な空気を、家の中に取り入れたい。とは言え一方で、網戸の無い窓をずっと開けっぱなしにしておくのは、蚊をはじめとして虫の侵入が心配。特に蚊に関しては、当地ではデング熱に罹患してしまうリスクがあるため、気にされている方も多いのではないでしょうか。そんな読者の方におすすめしたいのが日本ではお馴染みの「網戸」です。

E Chanは10年以上の実績のある網戸メーカー。マグネット型、スライド型、折りたたみ型、二重折り型など様々な網戸を販売。商品の開発、生産、販売、設置とワンストップでサービスを提供しています。タイプにもよりますが、網戸の設置時間そのものは約4時間程度とのこと。網戸の測定から設置まではおおよそ、7営業日くらいだそう。最もオススメで人気なのは、カンタン取り付けのマグネットタイプ。設置するのに穴あけや釘打ちの必要がなく、どんなタイプの窓にも設置することができます。カラーも4種類から選べます。

自宅の部屋にどんな網戸が取り付けられるのか分からない場合も心配いりません。住所を伝えると専門家が、自宅に出張してきてふさわしい網戸をアドバイスしてくれます。クランバレーエリアであれば、設置相談や見積もりは無料。もちろんその他のエリアも相談は可能です。サービス料やメンテナンスなどのアフターサービスなども含めて、その部屋に最適なパッケージを作成してくれるので、まずは気軽にお問い合わせを。

E CHAN SCREEN SDN. BHD.
住所:No. 20G, Jalan B/P 1, Taman Bukit Pandan, Cheras, 56100 KL
サイト:http://echanscreen.com.my/index.html
連絡先:013-2353553 (Mr Chan)