日本の建築・施工技術をマレーシアに プロフェッショナルな精鋭チーム「SAM WORKS」


日本で25年以上もの大工経験を持ち、代表を務める建築会社の実績は年間300件以上という鈴木社長が、「マレーシアにプロフェッショナルな建築・施工技術を広めたい」という思いで始めたのがSAM WORKS。「建築は人の生活を守るもの」というポリシーのもと、その高い技術が評判を呼び、リピーターや紹介でのオーダーが後をたちません。SAM WORKSの大きな特徴は、「多くの日本人スタッフが、建築士など有資格者で、現場経験と専門的知識が豊富である」「物件管理や仲介サービスもマレーシアの不動産取引のライセンスを保有し、提供していること」の2つ。

物件完成後も、不在時管理サービスやテナント仲介、税金やキャッシュフローへのアドバイスなど、オーナーを全面的にサポート。「完成して終わりではなく、完成から始まる」とトータルケアを提供しています。「全ての施工に自信を持っていますが、特に得意とするのが本格和室、水回り。最近は外国人の方からも“本物の和室をつくってほしい”というご要望があります。弊社では日本から一級品の畳や、一流の素材を取り寄せて施工します。これは、日本で建築会社として実績をつんだ弊社だからできること。プロの方にご満足いただける和室をご提供しています」(鈴木社長)。その技術が認められ、マレーシアでは初の日系企業でのTOTO正規販売店にも認定。

丁寧で正確な設置は、「TOTOトイレの性能を100%引き出してくれる」とお墨付きをもらいました。「お客様とともに成長していきたい」と語る鈴木社長。「ビジネスな関係だけでなく、パートナーとして、お客様の目標へと一緒に歩んでいきたいですね」と語ってくれました。

 

SAM WORKS
住所:A-6-3, Blok A, Level 6, Centrio Pantai Hillpark, No.1, Jalan Pantai Murni, 59200 KL
連絡先:03-2727-0067/ 011-2315-5731
Facebook: Suzuki arc malaysia
サイト:http://suzuki-arc.com/