インター校に通う意味とは? マレーシア留学をもう一度考えよう

L_1
Address :
Level 32 Menara Allianz Sentral 203 Jalan Tun Sambanthan, 50470 KL

ここ数年、日本の教育を見限り「子供の教育は海外で」と、来馬する家族も多くなりました。そもそも当地のインターナショナルスクールは、欧米と比べて割安な学費、英語・中国語の同時学習が可能、さらに多民族国家ならではの多国籍な環境などが挙げられます。しかし、数多ある学校の中から、子供の特性や学校との相性、予算、家庭環境を考慮しながら、自力で探すのはなかなか困難です。

今回ご紹介する「暮旅(クラタビ)」は、マレーシア留学のエキスパート。KL周辺だけでも30校以上あるインター校の中から、それぞれの条件にあった学校を紹介し、出願、受験、そして入学までフルサポートを行います。日本から留学するご家族はもちろんですが、すでに当地の学校に通いながら、他校への転校を希望するパターンも増えたとのこと。これは子供のステップアップが目的ですが、他国に比べて入学金が安いため、費用の負担が軽いのも理由のひとつ。また最近では、いじめや不登校が原因で、インター校への進学希望も多く、環境をリセットすることにより、子供の反応も大きく変わるそうです。

さらに近年、マレーシアの大学進学も急増中。欧米と同等のカリキュラムが1/3の費用で受けられることや、海外の学位取得が可能なこと、現在日本でも急成長しているイスラムビジネス(ハラルビジネス)を学べることなどで注目を集めています。こちらも同様に「クラタビ」がフルサポート。ニーズに合う大学、学部選択のため、徹底したコンサルティングからスタートします。

すでに興味のある学校が決まっていたり、サンプル的な学校を見学したい場合は、同社主催の視察ツアーを申し込んでみましょう。日本人ガイドが同行し、施設見学や学校担当者との面談が可能です。子供の新たな可能性が見つかるかもしれませんね。

暮旅 Kuratabi Malaysia Sdn.Bhd.
TEL 03-2742-7720
http://www.m-ryugaku.com

Springhill-Class1