組み合わせのパターンは無限大! あなただけのオリジナルノートを作れます


頭の中を整理したいとき、スマホではなく「やっぱり紙とペン!」だと思いませんか?日本で学んできた私たちにとって、手書きの文化は依然として馴染み深いもの。ここマレーシアでも、自分の思い通りに組合せできるノートがあれば?そんなこだわりをかなえてくれるのがana tomyというノートブランド。anatomyという単語は英語で解剖学を意味し、その名の通りノートを解剖したイメージから、ムダをなくしたデザイン構造が特徴のブランド名となりました。イタリア製の良質な紙(FSC®森林認証)と再利用できるパッケージなど、地球環境にも優しく高品質なノートをご紹介します。

はじめに30種類以上あるデザインから表紙を選びます。中にはマレーシアやカナダなどの著名なデザイナーがデザインしたものもあり、バラエティに富んでいます。次に製本方法を選びます。ノートの種類が豊富なワイヤー製本がおすすめ。ダイアリー、To Doリスト、ジャーナルなど6種類のノートを最大180ページまで組み合せることができます。ノートマーカーやまとめゴム(20色)、名入れ(4色)やエンボス加工(革製)を選んだら完成です。完成までは15分程度かかるので、お隣のカフェTommy Le Bakerで休憩しましょう。Sourdoughがお店のオススメだそうです。

表紙カバーにカスタマイズ料金が含まれます!お値段は、紙表紙の場合はRM 78 〜148、革製だとRM 368ほど。日本人デザイナーともコラボを始めたので、今後もカスタマイズの組合せはどんどん増えていきます。

お店で選ぶのも楽しいですが、ウェブサイトからも注文・配送が可能。また、50冊以上の注文からロゴ入れ(別料金)もできるので、コーポレートギフトにも喜ばれます。マレーシアでこだわりのオリジナルノートana tomy、あなたも作ってみませんか?

ana tomy
住所:82G, Jalan Rotan, Jalan Kg. Attap, 50460 KL
営業時間:11:00-18:00
公式サイト:https://ana-tomy.co/