セランゴール州でのサイバー犯罪、 MCO中に急増

 セランゴール州警察は4月17日、3月18日に活動制限令が敷かれてから16日までにサイバー犯罪が283件に達し、前年同期比53.8%増になったと発表した。
 最も多かったのがオンライン詐欺の102件で、昨年同期はわずか26件だった。また架空のローン詐欺は66件で、Eコマース詐欺も89件に達している。
 警察はまた、州内でのマスク販売の詐欺件数が150件に上っていることも発表した。被害総額は190万リンギに達している。これまでに22人を逮捕し、現在17件を捜査中としている。
 さらに、警察や内国歳入庁(LHDN)などから直接電話することはないと注意を喚起している。電話で個人情報や銀行口座番号を聞き出す事件が相次いでいる。当局が個人情報を聞くことはないとし、詐欺の被害に遭わないようすぐに電話を切るべきだと呼びかけた。

関連ニュース

7月7日の感染者動向、2日連続7000人台-2021/07/08

2021/07/08 保健省が7月7日午後発表した新型コロナウイルスの感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は7,097人となった。輸入例は26人。 累計感染者数は799,790人。 実効再生産数(アールノート)は1.07(-0.01)。現在、隔離・入院中の陽性者は74,344人。 累計の治癒者は719,678人、この日の退院者は4,863人だった。91人が新たに亡くなり、累計死亡者は5,768人となっている。 ICUの収容者は948人。うち441人が呼吸器を使っている。... ...続きを読む

新規感染者数が減少 2万人割れも目前-2022/03/28

2022/03/28 保健省は3月27日、過去24時間の新たな感染者数が2万923人にとどまったと発表した。過去最多となった3月8日の3万1490人を記録した以降、減少傾向が続いており、ピークは通り過ぎたもようだ。1日あたりの新規感染者数は2万人割れも目前に来ている。   新規感染者のうち99%は無症状または軽症。カテゴリー3以上の感染者は115人で、うち48人がワクチン接種を2回受けていた。また、ブースター接種を受けていた感染者は34人。ワクチン未接種者は33人だった。   感染率を示す全国の実効再生産数(アールノート)(26日現在)は0.93。スランゴール州は1.08と最も高く、ほかはすべて1.0を下回っている。... ...続きを読む

ナジブ元首相 SOP違反で罰金を納付-2021/05/12

2021/05/12 ナジブ元首相は5月11日、標準運用手順(SOP)を順守しなかった容疑を認め、罰金3000リンギを地元保健局に納付したことを明らかにした。 元首相は今年3月、クアラルンプールのブキッ・ビンタンの中華系レストランに入る際に体温測定と新型コロナ関連アプリ「MySejahtera」への登録を怠った。入店する映像がソーシャル・メディア上で流れ、批判を受けていた。元首相はその後にダン・ワンギ地区警察の事情聴取を受けた。 元首相は「過ちは認めるので、罰金を支払った。ダブルスタンダードは良くない。ただ、大臣が違反したら、罰金を支払うのかは知らない」と暗に政府を批判した。... ...続きを読む

27年ぶりにポリオ患者 生後3カ月の乳児が罹患

2019/12/27 マレーシア国内で27年ぶりにポリオの感染が見つかった。 罹患したのはサバ州コタキナバル近郊のトゥアランの生後3カ月の赤ちゃん。保健省によると12月初旬に急性灰白髄炎(ポリオ)に感染していたという。 この赤ちゃんは当初、急性弛緩性麻痺(AFP)として治療を受けていたが、血液をオーストラリアにある世界保健機構(WHO)のポリオ地域実験室に送った結果、ポリオウィルス1型(VDPV1)と診断された。最初に薬を投与した後にはポリオ特有の症状も現れたという。 ズルキフリ保健相は「国外からウィルスが持ち込まれた可能性が高い」と述べた。 保健省のノール・ヒシャム事務次官は14日、サバ州とサラワク州に入国する外国人の20〜30%が健康診断を受けていないと指摘。サバ州ではフィリピン人が多いうえ、WHOが9月にフィリピンでポリオ流行宣言をしたことから、マレーシア政府は同国や国際機関と協力して国内のフィリピン人に対して予防接種できる態勢を敷きたい考えを示した。 マレーシア国内ではポリオの接種ワクチンの価格が高いことから、フィリピン政府に協力を仰ぐことも視野に入れている。 ポリオはふん便や接触でウィルスが感染する。感染すると1〜2週間で主に手や足に麻痺が生じる症状が現れる。5歳以下の子どもにかかることが多いが、大人がかかった場合は死亡率が高くなる。現在までのところ治療法はなく、予防接種を受けるのみとなっている。... ...続きを読む

インド人観光客にひったくり 通行人が容疑者取り押さえ

2017/05/29 クアラルンプール市メイバンク本社近くのジャラン・ハンレキウで16日午後、道路を渡ろうとしていたインド国籍の女性観光客が二輪車に乗った男にひったくりに遭いそうになった。 首にかけていた金のネックレスが狙われたが、男は取り損なって、道路の中央分離帯に激突。逃げようとした男は通行人複数に囲まれて、殴る蹴るの暴行を受けて警察に突き出された。 男は25歳のインド人で、前科6犯であることが判明した。(Mtown)... ...続きを読む
klia

VTLでの入国者、初日は1300人超がKLIAに-2021/11/30

2021/11/30 「マレーシア-シンガポール ワクチン接種済みトラベルレーン(VTL) by Air」の導入初日となった11月29日、クアラルンプール国際空港(KLIA)へのシンガポールからの到着者は1300人を超えた模様だ。 VTLはワクチン接種済み者に入国後の隔離を不要とする新たな枠組みとなっている。 この日は午前9時25分、シンガポール航空SQ108便が240名の乗客を乗せ、KLIAに到着。到着スポットに入る前には両側から放水(ウォーターカノン」で歓迎された。 VTLでは、シンガポール航空のほか、マレーシア航空、エアアジア、マリンド・エア、ジェットスター・アジア、スクートが運航する指定便のみ利用できることになっている。 空港運営のマレーシア空港ホールディングス(MAHB)によると、KLIAとクアラルンプール第2国際空港(klia2)には本日、シンガポールから1,300人以上の乗客を乗せたVTL便が計6便到着したもよう。... ...続きを読む

新規感染者数、大幅縮小も6日ぶりに1000人切る-2020/11/09

2020/11/09 保健省の発表によると、11月8日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者は852人となった。1000人を切るのは6日ぶりなる。 累計感染者数は4万209人まで増えている。また入院者の数は1万1689人となっている。 輸入例は13人だった。 なお、基本再生産数(アールノート)はR0=1.21前後と発表している。 死者は4人増え、286人となった。 一方、退院者は825人で、これにより、累計の治癒者は2万8234人となった。 ICUの収容者は94人。呼吸器を32人が使っている。... ...続きを読む

ジョホール州選挙、いよいよ12日投票へ-2022/03/11

2022/03/11 ジョホール州の選挙がいよいよ3月12日投票日投票日を迎える。コロナ禍での選挙とあり、さまざまな制限を背景に14日間にわたる激しい選挙活動が行われて来た。 選挙管理局は、厳しい標準作業手順(SOP)が有権者への選挙活動を制限し、すべての政党が積極的にソーシャルメディアを使って自分たちの政策を押し進めるという新しい形の 選挙戦が繰り広げられたとしている。 そんな中、ジョホール州での投票日に先立ってシンガポールで郵便投票が実施された。7,814人が郵便投票できる有権者として登録され、この投票用紙をシンガポールから越境してジョホール州に運び込む作業がボランティアの手によって進められている。 投票用紙の回収作業は、シンガポールの南部、北部、東部、西部、中央部に分かれて行われており、これをボランティアがシンガポール内で整理。その後、越境バスでジョホール州へ届ける。10日までに約5000枚の投票用紙が越境、残りの全量が11日中にシンガポールからジョホールの選管へと届けられる見込みだとしている。... ...続きを読む

米国、ASEANとの協力体制を「格上げ」

2022/05/15 米国と東南アジア諸国連合(ASEAN)の首脳会合が5月12~13日ワシントンで開かれた。バイデン米大統領、そしてASEAN各国首脳が対面で会合するのはこれが初めて。 会談後、協力関係について「包括的戦略パートナーシップ」への格上げなどを記した共同声明を発表した。これは中国がASEANとのパートナーシップを2021年11月に結んだことに対抗するものとされる。 しかし、ASEAN各国間で中国に対する温度感が異なり、共同で対抗姿勢を取るのは難しい。 ASEANには、米国との関係強化を歓迎するものの、中国との無用な摩擦を避けたい思いもある。冷戦時代に大国の対立に巻き込まれた苦い教訓を踏まえ「米国と中国のどちらかを選択することはない」(議長国カンボジアのフン・セン首相)と取り繕うが、実際はASEANとして共同歩調を取るのが難しくなっている。 中国は目下、大規模インフラ開発構想である「一帯一路」を通じ、ASEANへの影響力を増している。昨年12月には中国ラオス鉄道(LCR)が開通。タイへのコンテナ輸送も始まっている。将来はタイからマレーシアなどを通ってシンガポールまでつなぐ構想もあり、ASEANを取り巻く地政学的綱引きは今後さらに激化しそうだ。... ...続きを読む
chart

毎日の新規感染者数 翌日に発表へ-2022/02/18

2022/02/18 カイリ・ジャマルディン保健相は2月17日、今後は新型コロナウイルスの毎日の新規感染者数を翌日朝10時に発表すると述べた。 他の重要な情報とともに発表し、「国民の不必要な懸念を軽減するため」と説明した。 これまでは毎日午後3時にその日24時間以内に確認された感染者数を発表していた。また、死亡者数は翌日に明らかにしていた。 同省は現在、日々の新規感染者数よりも毎日の入院者数を重点的に発表している。特に重症者数や医療機関での病床率の確認に注力している。... ...続きを読む

ニュース記事一覧

TOP