JALとマレーシア航空、25日から共同事業開始 -2020/07/11

日本航空(JAL)は7月10日、マレーシア航空とともに両者間で「共同事業」を同月25日から始めると発表した。成田―クアラルンプール線で週2往復ずつを運航する。

共同事業の開始により、両社は互いの運航スケジュールを調整し、乗り継ぎの利便性を高める他、追って運賃を共通化する。

JALの説明によると、共同事業はジョイント・ビジネス(JB)と訳す。特定ルート(この場合は、日本〜マレーシア間)で上がる全ての収入を一つの会社のように共有し、それを一定の配分で分配するもの。利用者は両社の便を自由に組み合わせたチケットをより廉価に買うことができるほか、両国で運航されている国内線への乗り継ぎの場合、低廉な通し運賃が適用されることもある。

両社は、2019年より日本〜マレーシア間におけるJB実施に向け準備を進めて来た。同年12月に独占禁止法適用除外(ATI)申請の認可を取得。今年4月に開始される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期されていた。両社はいずれも航空同盟「ワンワールド」に加盟している。

Mタウンがプレス発表当日(10日)夜、運賃等をチェックしたところ、JALのサイトではすでに共同事業を前提とした運賃で計算されていた。全く同じ便での往復日程でも、両社それぞれのサイトで異なる価格を算出する可能性があるため、購入の際はよく確認すべきだろう。

post in マレーシアの日系企業ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

インダストリアルX、企業へのDX支援でTKと提携-2020/07/30 デジタルトランスフォーメーション(DX)推進を行う、インダストリアルX(本社・東京都港区)はクアラルンプールを拠点とする日本人運営の総合ITサービスプロバイダー
日本M&Aセンター、駐在員事務所を開設-2020/07/30 企業合併・買収(M&A)を仲介する日本M&Aセンター(本社・東京都千代田区)は7月27日、近年増加しているクロスボーダーM&Aの中でも特にニーズが強い東南アジア
Don Don Donki、KLブキ・ビンタンに出店へ-2020/07/17 ドン・キホーテの海外店舗であるDon Don Donkiのマレーシア1号店が、クアラルンプールの繁華街ブキ・ビンタンに設けられる模様だ。7月15日付中国報が伝え
岡山FCのファイヤッド選手、同県のPR役に就任-2020/06/24 日本プロサッカーリーグ2部(J2)に所属するファジアーノ岡山FCは6月23日、同チームFWでマレーシアUー23代表のハディ・ファイヤッド選手が、「岡山型ヘルスツ
日野、JBで低床小型バスを試運転-2020/06/19 日野モータース・セールス・マレーシア(日野マレーシア販売)はこのほど、ジョホール・バルでの低床小型バスの試運転について、同市内のバス運行会社ハンダル・インダとの
クチンFAの選手ら、ヤクルトと共に地域貢献活動を実施-2020/06/01 ヤクルトマレーシアはこのほど、スポンサーをしているサラワク州都クチン市をホームとするマレーシアサッカープレミアリーグ所属「クチンFA」の東山晃監督と同チームに所
日系企業8割超が操業再開、コロナ対応で=JACTIM調査 -2020/05/30 マレーシア日本人商工会議所(JACTIM)はジェトロ・クアラルンプール事務所と共同で「在マレーシア日系企業の新型コロナウイルス対策に関わる緊急アンケート」を行な
楽天トレード、 創業3年目で初の黒字-2020/05/22 創業3年目を迎えたオンライン証券の楽天トレードはこのほど、初の黒字になったと発表した。 地場投資銀のケナンガインベストメントバンクと楽天証券の合弁法人である同社

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品