Covid19感染拡大の状況下の中、マレーシア国内の各企業では新たな働き方、業務効率の改善が必要とされています。
そうした中、ITはビジネスを支えるインフラとして特に重要性が高まっています。
多くの企業がテレワークを導入し、オンライン教育やオンライン診療などの取り組みに加え、いまでは社内での飲み会までもオンラインで行うようになりました。
そこで今回、コロナ禍の今だからこそ見直すべく、ITサービスを提供する企業を、Mtownで厳選してご紹介します。

Neoreka Asia Sdn.Bhd. ネオレカ アジア

【事業内容】情報系業務アプリケーション開発販売

多機能+低コストで働き方改革・テレワークを支えるグループウェア desknet’s NEO





サイボウズ株式会社

【事業内容】業務効率化ソフトウェアの開発・販売

リーズナブルで使いやすい。だから東証1部上場企業の6社に1社が導入し、成果をあげています!





Kawatec Malaysia Sdn.Bhd. カワテック・マレーシア

【事業内容】パソコンサポート・IT 保守サービス(日本語対応可能)

パソコン・ITのことなら全てワンストップでお任せ!





Future Spirits Malaysia Sdn.Bhd. フューチャースピリッツマレーシア

【事業内容】Web・メールポスティング/Web サイト制作/IT サポートアウトソーシング/ クラウドソリューション

自由度の高いビジネスモデルを提供一歩先を行くITソリューションサービス








ウェブ会議、商談ツール4選!徹底比較

「そもそもweb会議や商談のオンラインツールは何使った方がいいの?」
「有料、無料の違いがよくわからない」

 

このような考えやお悩みを持っている方は多いのではないでしょうか。
「また無料しか使ったことがない」といった方も多いかと思います。

 

しかしビジネスシーンでの利用では、無料ツールだけではカバーしきれない点や、有料のものを使用することでより安全で快適に使用できるポイントもあります。

 

オンラインツールを使用した会議・商談が増えている中、エムタウンでは各ツールを比較できるようそれぞれの特長をまとめました!

 

ZOOM

Microsoft Teams

CISCO WEBEX

Google meet