KLFW2021 パハン州国王妃自らデザインしたバティック生地を、学生らがドレスに-2021/11/18

伝統にフォーカス! クイーンとのコラボバティック
11月1日~7日、今年で第9回目となるマレーシアのファッションの祭典「KLFW2021」(KLファッションウィーク)が、リアル&バーチャルに開催されました。

昨年3月に始まった移動制限を受け、自己を表現するための衣服が不要不急となったことを受け、もっとも深刻な打撃を受けた産業のひとつであるファッション業界。
今年のKLFWは、人々を再びファッションへと回帰させるための期待の星として、例年以上の注目を集めました。

さて、華やかに繰り広げられるランウェイが祭典の中心と思われがちですが、KLFW創設者であるアンドルー・タン氏は、マレーシアの豊かで多彩なテキスタイルに対する認識を周知させ、そのユニークな美しさと歴史をより深く理解してもらうことを、祭典の目的の1つとしています。

今回の特筆すべき取り組みは、「伝承の糸」をテーマに、バティックにフォーカスしたビッグプロジェクト。
現マレーシア女王陛下自らがデザインし、国産メーカーが1枚1枚手作業で製作したバティック生地を、Saito大学、First City大学、Lim Kok Wing大学、USCI大学でデザインを学ぶ学生らが、見事なドレスに仕上げました。
11月3日~21日まで、パビリオン3階で展示されているこれらドレス制作の舞台裏をご紹介しましょう。

生地が学生たちの手元に届いたのは、予定から大幅に遅れた展示会2日前。色も、柄も選ぶことは許されず、彼らは与えられた生地で最善を尽くすことが求められていました。
また、生地は元通りにして陛下へお返しすることが条件となっていたため、鋏を入れることも、ミシンを用いることもできず、手縫いとピン留めのみでの制作が求められていたそうです。
中には、4メートル生地が届く予定が2メートル分しか届かなかったケースもあったとか。

想定外の事態の影響は、学生のみならず、指導講師や、最終的な監修を任せられたアンドルー氏自身にも及びました。
この道30年、世界に誇るデザイナーを輩出し、当プロジェクトの指導を任されていたメリーナ・ライ氏は、丸2日間、本業である大学の授業をすべて休講とし、4校すべての学生へのアドバイスに奔走せざるを得なかったとのこと。

またアンドルー氏は、展示会初日に日付が変わったころから会場に届き始めた作品をつぶさにチェック。
各人にアドバイスやデザイン修正指示を与え、その指導は午前4時まで続いたそうです。
そこから学生らは、糸をほどいて縫い直すなどの対応をねじり鉢巻きで続け、ようやく開会にこぎつけたのでした。
関係者一同による不眠不休の3日間の末、「伝承の糸」展示会は、陛下の到着とともに、華々しくスタート。
手を胸に当て、凛とした面持ちで陛下をお迎えするメリーナ先生、達成感を隠し切れない学生たちの晴れやかな笑顔が印象的でした。

「バティック生地は非常に柔らかく、立体性を持たせるのは困難を極めました」とは、すべての学生さんから異口同音に発せられた言葉。
また、「あのアンドルー氏から褒められたことが大きな自信に繋がりました」、「卒業後はデザインビジネスを展開したい」、「イギリスで修行したい」など、未来への希望も多く語られました。
コロナをものともせず、イベントを成功させた学生達。未来に大いに羽ばたいてほしいものです。

post in マレーシアのその他のニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

韓国系現代 国内初の電気自動車を発表-2021/11/25 韓国の自動車会社の現代サイムダービー・モーターズ社はこのほど、マレーシア初の電気自動車(EV)の完成車「現代コナ・エレクトリック」を発表した。来年1~3月の間に
【速報】史上初の金メダル獲得、今回はお預けに(女子高飛込)-2021/08/05 金メダル獲得の期待がかかっていた女子高飛込(10mプラットフォーム)のパンデレラ・リノン選手(28)は、5日午後に行われた決勝まで進出したものの12位にとどまり
女子高飛び込み パンデレラ・リノン選手が準決勝進出へ-2021/08/04 本日、日本時間15時より行われた東京2020オリンピック女子高飛び込み予選において、マレーシア代表パンデレラ・リノン選手の準決勝進出が確定した。 次の
【速報】女子10mシンクロ高飛込決勝にマレーシア代表が出場 本日日本時間15時よりスタートした、東京五輪女子10mシンクロ高飛込決勝にマレーシア代表のパンデレラ・リノン・パム(Pandelela Rinong Pamg)
eスポーツによるサッカー試合、日本vsマレーシア明日開催-2021/06/23 オンライン上で戦うeスポーツ普及の一環として、あす6月24日19時(マレーシア時間)からサッカーのe国際親善試合「サッカーe日本代表 対 サッカーeマレーシア代
【アンケート実施中】日本政府、「帰国しての接種希望」に関し、邦人向けアンケート 日本政府は現在、海外在留邦人の方々で、在留先での新型コロナウイルスのワクチン接種に懸念等を有し、日本に一時帰国してワクチン接種を行うことを希望する方々を対象とし
バドの全英オープン、リー・ジージャ選手が男単で優勝-2021/03/22 英国バーミンガムで3月21日に最終日を迎えたバドミントンの全英オープン男子シングルス決勝で、リー・ジージャ(李梓嘉)選手が、デンマークのビクトル・アクセルセン選
日本の「水際対策強化」、自主隔離の規定徹底へ-2021/01/14 日本の外務省は1月13日、日本への入国者に求められる14日間の自主隔離期間における規定遵守を求めるため、新たな施策を発表した。マレーシアからの帰国者にも適用され

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品