News 8

16日に不測の事態の恐れ 日本大使館、注意喚起を発出

在マレーシア日本大使館は7日、マレーシア連邦結成日にあたる16日に不測の事態が発生する懸念があるとして在住者らに向けて注意喚起を発出した。
 
今年は米同時多発テロとなった9・11事件から15周年を迎え、且つ9月16日は金曜日にあたることから、テロを含む不測の事態が発生する恐れがあるとしている。このため、16日は欧米人が多数訪れる観光地や商業施設、歓楽街では十分注意するよう呼び掛けている。
 
在マレーシア日本大使館のホームページの領事情報内の「銃乱射事件及び爆弾テロ事件に関する注意喚起」(平成27年12月22日付)で、テロ発生時などの注意事項が掲載されているので、参照のこと。(Mtown)

post in マレーシアのその他のニュース Tagged:,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

go_水族館1
山梨県、KLにアンテナショップを開設 山梨県が8月27日、同県の物産品を紹介するアンテナショップ「富士の国・やまなし館」を開業した。 7月にシンガポールの高島屋内に小規模の展示コーナーを設けたが、
go_水族館1
高木経済産業副大臣が来訪、第2通産相と会談 日本の経済産業省は8月22日、高木陽介経済産業副大臣がマレーシアを訪問し、通産省副大臣との会談や政策スピーチ等を行ったと明らかにした。 高木経済産業副大臣
News 22
日本大使館、独立記念日に伴う注意喚起を発出 在マレーシア日本大使館は10日、8月31日の独立記念日に伴い注意喚起を発出した。   昨年は独立記念日前日などに大規模な政治集会が開催され、今年も27日にク
たびレジ
3カ月未満の海外旅行者や出張者向け 外務省「たびレジ」で危険情報を 日本外務省は昨年11月から緊急時に情報提供を受けられる海外旅行登録システム「たびレジ」の運用を開始している。昨今の残虐なテロ事件に被害に遭わないためには安全対策

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品