サバ州沖合の誘拐、9人を解放 1人は依然未解放

サバ州沖合の誘拐、9人を解放 1人は依然未解放

サバ州東海岸沖で6月中旬に発生した誘拐事件で、9人が解放された。6月22日にフィリピンとマレーシアの両政府が発表した。誘拐されたのは10人だったため、残り1人は解放されていない。

誘拐されたのはフィリピンとの国境沿いの海上を航行していた漁船の乗組員。誘拐グループはフィリピン南部の武装組織「アブサヤフ」とみられている。

解放された9人はフィリピン南部のホロ島沿いの浅瀬で21日に解放された。9人はこの浅瀬を歩いて警察に助けを求めたという。

この9人は身分証を所持していなかったために国籍は不明。ただ、フィリピン南部とボルネオ島の間で話されるタウスグ語を話している。うち1人は両親がフィリピンのホロ島に住んでいたが、マレーシアのボルネオ島で生まれたとも話しており、両国政府は解放された9人をどこに送るのかを今後協議して決めると語った。

この海域では身代金目的の誘拐が近年多発しており、日本外務省は渡航中止勧告(危険情報レベル3)を発し、周辺海域を航行する場合は十分気をつけるよう求めている。


post in マレーシアの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

改造自転車の少年らを拘束 過去には8人死亡の大事故も クアラルンプール市内のアンパン警察は11月12日、改造自転車に乗っていた子ども6人を拘束し、その保護者6人を逮捕したと発表した。こうした改造自転車に乗る少年たち
15歳の麻薬運び屋を逮捕 過去3カ月に渡り運搬
15歳の麻薬運び屋を逮捕 過去3カ月に渡り運搬 クアラルンプール市警察はこのほど、首都圏で麻薬の運び屋として働いていた15歳少年を10月25日に逮捕したと発表した。過去3カ月にわたり麻薬の運搬に携わったとみら
マレーシアの航空会社を格下げ 米FAAが決定
マレーシアの航空会社を格下げ 米FAAが決定 米国の連邦航空局(FAA)は11月11日付でマレーシアの航空会社への安全評価をカテゴリー2に引き下げた。カテゴリー2への指定は国際民間航空機関(ICAO)の規定
豪州にいる不法滞在者は3万人 外務省がマレーシア人の動向を公表
豪州にいる不法滞在者は3万人 外務省がマレーシア人の動向を公表 マルズキ・ヤフヤ副外務大臣はこのほど、オーストラリアで不法滞在を続けるマレーシア人が3万人を超えていることを国会で明らかにした。 同副大臣は「(こんなに多くの
放射線漏れ疑いで騒ぎに KLIA郵便貨物ターミナルで
放射線漏れ疑いで騒ぎに KLIA郵便貨物ターミナルで クアラルンプール国際空港(KLIA)内にある郵便貨物を取り扱うポス・アビエーション貨物ターミナル内で11月7日、放射能漏れが疑われる騒ぎがあった。職員200人あ
通信副大臣、審議中に倒れる  医師出身の議員らが応急処置
通信副大臣、審議中に倒れる  医師出身の議員らが応急処置 通信・マルチメディア省のエッディン・シャズリー副大臣が11月11日、午前の国会審議中に倒れた。医師出身の国会議員らによる応急処置の甲斐もあり、一命はとりとめた。
KTMのKL駅に歩道橋完成 パサール・スニ駅と直結に
KTMのKL駅に歩道橋完成 パサール・スニ駅と直結に マレーシア国鉄(KTM)クアラルンプール駅と、LRTとMRTが乗り入れるパサール・スニ駅とを結ぶ高架歩道橋がこのほど供用が開始された。 この歩道橋は長さ102
21年ぶりに金環日食 12月26日、南部やサラワク州で
21年ぶりに金環日食 12月26日、南部やサラワク州で 国立プラネタリウムはこのほど、12月26日にマレーシアの一部で金環日食が観測できる可能性があると発表した。米国航空宇宙局(NASA)の情報をもとにしたという。

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品