ジョホールバルでの殺人事件 14人を逮捕 麻薬取引の金銭問題が原因か

ジョホールバルでの殺人事件 14人を逮捕 麻薬取引の金銭問題が原因か

ジョホール州ジョホールバルのガソリンスタンドで発生した殺人事件で、マレーシア国家警察は12月21日までに男女14人を逮捕した。麻薬取引をめぐる金銭問題が殺人の原因だったと警察はみている。
逮捕されたのは16~26歳までの男女。ジョホールバルやペナン、シンガポールでそれぞれ逮捕された。警察は容疑者がほかにもいるとみており、逮捕者はさらに増える見込み。
これまでの警察の調べでは、殺害されたタン・アイクチャイ(44)さんは秘密組織の一員で、麻薬取引のリーダーで高利貸しもしていたという。
警察はまた、殺人現場で使われた高級車と凶器となったナイフの行方も追っている。
この事件は12月17日午後7時半ごろ、タンさんが車のタイヤに空気を注入していたところ、男4人組がタンさんを襲ってナイフで刺し、容疑者らの車でひき殺された。


post in マレーシアの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

年内に航行距離を延長へ 世界遺産の街めぐるマラッカ川クルーズ
年内に航行距離を延長へ 世界遺産の街めぐるマラッカ川クルーズ 観光地マラッカを流れるマラッカ川クルーズ船の航行距離が現行の4・5キロから10キロに延長される。同州の河川・海岸開発公社が明らかにした。 同社のアズラン・アビ
新政権初のスキャンダルか  与党幹部の同性愛行為の動画出回る
新政権初のスキャンダルか 与党幹部の同性愛行為の動画出回る 昨年5月の政権交代後、与党の希望同盟(PH)にとって初のスキャンダルが勃発した。 6月10日に現職大臣とよく似た人物の同性愛行為の約30秒のビデオが通信アプリ
投資手続きの簡素化を指示 首相、早期の承認に期待
投資手続きの簡素化を指示 首相、早期の承認に期待 マハティール首相は6月11日、マレーシア国内での投資手続きが煩雑であることから簡素化するようイスマイル・バカール官房長官に指示したことを明らかにした。投資手続き
7月から乗客の顔認証を導入へ グラブ、ドライバーの安全確保で
7月から乗客の顔認証を導入へ グラブ、ドライバーの安全確保で 配車アプリのグラブ・マレーシアは7月12日からすべての利用者の顔認証を導入する。ドライバーの安全性を確保するため。 同社のアプリでは同日までに既存の利用者に対
役人は中立であるように=首相 野党寄りの役人には苦言
役人は中立であるように=首相 野党寄りの役人には苦言 マハティール首相は6月10日、「役人はどの仕事に対しても中立の立場を置き、与党に完全に与する必要はない」と語った。 昨年5月の政権交代で連邦政府と州政府の政策
狂犬病で17人目が死亡 クチンで2年前から多発
狂犬病で17人目が死亡 クチンで2年前から多発 保健省は6月1日、サラワク州クチンで狂犬病に感染した男性(26)が5月31日午前に死亡したことを発表した。州内で狂犬病に感染した患者はこれで2017年7月から1
コンド内でクマを飼育 飼い主の女性歌手を逮捕
コンド内でクマを飼育 飼い主の女性歌手を逮捕 クアラルンプール市内のデサ・パンダン地区のコンドミニアムで絶滅種に指定されているマレーグマを飼っていたとして女性歌手(27)が6月7日に逮捕された。 事件はこ
水質汚染疑いで相次いで死亡 クランタン州の原住民14人
水質汚染疑いで相次いで死亡 クランタン州の原住民14人 クランタン州グア・ムサン郡クアラ・コー村で6月8日、5月初旬から1カ月の間に原住民であるバテック族約100人が何かしらの病気にかかり、14人が死亡していることが

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品