ジョホールバルでの殺人事件 14人を逮捕 麻薬取引の金銭問題が原因か

ジョホールバルでの殺人事件 14人を逮捕 麻薬取引の金銭問題が原因か

ジョホール州ジョホールバルのガソリンスタンドで発生した殺人事件で、マレーシア国家警察は12月21日までに男女14人を逮捕した。麻薬取引をめぐる金銭問題が殺人の原因だったと警察はみている。
逮捕されたのは16~26歳までの男女。ジョホールバルやペナン、シンガポールでそれぞれ逮捕された。警察は容疑者がほかにもいるとみており、逮捕者はさらに増える見込み。
これまでの警察の調べでは、殺害されたタン・アイクチャイ(44)さんは秘密組織の一員で、麻薬取引のリーダーで高利貸しもしていたという。
警察はまた、殺人現場で使われた高級車と凶器となったナイフの行方も追っている。
この事件は12月17日午後7時半ごろ、タンさんが車のタイヤに空気を注入していたところ、男4人組がタンさんを襲ってナイフで刺し、容疑者らの車でひき殺された。


post in マレーシアの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

モントキアラ近くのコンドで胡椒スプレー散布 アメリカ人女性を逮捕
モントキアラ近くのコンドで胡椒スプレー散布 アメリカ人女性を逮捕 外国人が多く住むクアラルンプール市モントキアラ地区近くのコンドミニアムで2日、アメリカ人女性(42)が訪ねてきた警官や消防隊員に対して胡椒スプレーを撒き散らす事
二輪車の違法レース 新法で取り締まり検討
二輪車の違法レース 新法で取り締まり検討 主に若いマレー人が夜中に高速道路や長い直線道路を利用して行う二輪車の違法レースに対し、マレーシア政府は新法を制定して取り締まりを強化することを検討している。ジャ
首相 7月中の総選挙を示唆
首相 7月中の総選挙を示唆 ナジブ首相は2日、次期下院総選挙を7月中に実施することを示唆した。政府系投資基金が支援する特別巡礼プログラムのイベントで述べた。 首相は「7月14日までに
ペラ州で不発爆弾発見
ペラ州で不発爆弾発見 ペラ州パリ郡のパーム油農園で1日午後、第2次世界大戦中に落とされたとみられる不発爆弾が発見された。 重さ454キロで長さ1・2メートル。農園で働くオラン・
大使館 サバ州近海で船舶業者らに注意喚起
大使館 サバ州近海で船舶業者らに注意喚起 在マレーシア日本大使館は2日、サバ州近海でフィリピン南部のテロ組織「アブサヤフ」が船舶を攻撃する可能性があるとして船舶業者や乗船者に対して注意喚起を発し、渡航を
KLIAの天候悪化 6便が迂回
KLIAの天候悪化 6便が迂回 クアラルンプール国際空港(KLIA)で1日、天候が悪化して6便が着陸できなかった。 報道によると、マレーシア航空のクランタン州コタバル便や英国ロンドン便が
エアアジアの乗務員 緊急着陸後に死亡
エアアジアの乗務員 緊急着陸後に死亡 格安航空エアアジアは1月24日、インドネシア国籍の男性乗務員(46)が飛行中に体調を崩して近くの空港に緊急着陸したことを明らかにした。 クアラルンプール国
有害物質の麺類販売 生産責任者に罰金刑
有害物質の麺類販売 生産責任者に罰金刑 クアラルンプールの下級裁判所はこのほど、有害物質を麺類に含めて販売した容疑でEHHフード・インダストリー社の生産責任者であるオー・チンハイ被告に対して罰金1万リ

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品