マレーシア航空に苦言 国防相、ロンドン便の遅延で

マレーシア航空に苦言 国防相、ロンドン便の遅延で

モハマド・サレ国防相は6月24日、自身が搭乗したマレーシア航空 (MAS)のクアラルンプール発ロンドン行きの便が遅延となったことに苦言を呈した。訪問中のロンドンでマハティール首相との「重要な会談」が予定されていたが、遅延のためにできなかったという。

国防相は15日夜にロンドン便に搭乗し、翌早朝に到着する予定だった。しかし、同航空は「技術上の問題のため」として2時間半の遅延となった。このため、翌日の早朝にロンドンでの会談には出られなかった。国防相は自身の短信アプリ「ツイッター」で声明を発表して苦情を申し立てた。

同航空はこれに対して平謝り。「二度と発生しないようにしたい」と述べた。

マハティール首相は25日、マレーシア航空の売却に改めて意欲を示した。ただ、売却後も「フラッグ・キャリア」の位置付けは保ちたいとも語った。同航空はこれまでに財政改革を行ってきたが、「内部でたくさんの間違いがあり、改善が必要」(首相)な状況に陥っている。

マレーシア航空の社内内部からは経営陣の退陣を求める声もあがっており、同航空会社は正念場を迎えている。ロンドン便については、かつてエアバス製総二階建てのA380が使われていたが、運航経費がかかりすぎるとして座席数が少ない新鋭機のA350に切り替えられて運航されている。


post in マレーシアの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

★お知らせ★ 首相のテレビ演説、今日(7日)15時から ムヒディン首相は、6月7日午後3時から国民向けのテレビ演説を行う。9日に終了日が設定されている「条件付き活動制限令(CMCO)」の今後の対応について述べられると
【新着】新型コロナ、2日連続で死者が発生 -2020-06-07 保健省によると、6月6日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者が37人増加となり、累計で8303人となった。新規感染者のうち、帰国者から8例、外国人
*週末の読み物* シンガポールとの高速鉄道、凍結期間をさらに延長 マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道計画の再開可否決定がまた先延ばしとなった。 アズミン・アリ貿易産業相は5月31日、マレーシアとシンガポールを結ぶ高速鉄道
【新着】15日から夜市など時間限定で再開へ -2020/06/07 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は6月6日の会見で、夜市や朝市、バザールなどを15日から営業時間限定で再開させると発表した。 営業時間は、▽朝市とオープン・マ
ついに理髪店、美容院の再開が許可 -2020/06/06 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は6月6日の会見で理髪店、美容院は10日からの営業再開を認めると述べた。 これら美容関連の店舗はいわゆる「3密」の温床となるこ
新型コロナ、14日ぶりに死者発生 -2020/06/06 保健省によると、6月5日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者が19人増加となり、累計で8266人となった。新規感染者のうち、帰国者から7例が見つか
首相、経済回復プランを発表=総額350億リンギ -2020/06/06 ムヒディン首相は6月5日、新型コロナウイルス感染拡大による活動制限令(MCO)の導入で経済に甚大な影響が出ているため、新たな経済回復プラン(PENJANA)をテ
飲酒運転の11人、罰金刑の判決-2020/06/05 クアラルンプール下級裁判所は6月4日、前日に飲酒運転で逮捕された11人に対して1人あたり罰金2500~3500リンギの処罰を科した。 11人は29歳から57歳

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品