滑走路などを拡張工事へ イポー空港、来年から2年半かけ

滑走路などを拡張工事へ イポー空港、来年から2年半かけ

ペラ州政府はイポー空港に2億リンギ超を投じて拡張工事を来年から行う予定だ。州の投資・産業・地域開発委員会のニザル委員長(州の閣僚に相当)がこのほど述べた。

拠出額は2億リンギから2億5000万リンギになる予定。イポー空港の滑走路は現在全長2キロだが、これを400メートル延ばす。完成すると川をまたぐ滑走路となる。また、空港建物と航空機をつなぐボーディングブリッジや管制塔、燃料補給設備などさらに設置するという。

州政府は空港から市内のホテルまで車で10分で行けるように周辺の道路インフラも整備したい考え。

工事完了は2年半を予定しており、下院議員任期満了の2023年までには終わらせたいとしている。

同空港にはエアアジア、スクート、マリンドエアの格安航空(LCC)3社が乗り入れしており、ジョホールバルとシンガポールとをそれぞれ結んでいる。2018年の空港利用客は過去最高の31万5000人を突破した。


post in マレーシアの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

1030万リンギの税未納発覚 歳入庁、ナジブ前首相長女を告訴
1030万リンギの税未納発覚 歳入庁、ナジブ前首相長女を告訴 内国歳入庁(LHDN)は8月24日、セランゴール州シャーアラム高等裁判所にナジブ前首相の長女ノーリアナ・ナジュワ氏(30)が1030万リンギ(約2億6000万円
サムライ債、2回目の起債か さらに低利率に=首相が言明
サムライ債、2回目の起債か さらに低利率に=首相が言明 マハティール首相は8月26日、円建て国債(いわゆる「サムライ債」)について2回目の起債を検討中であると明らかにした。同首相の談話として、地元各紙が伝えたところに
「MM2Hは逃亡者向け制度にあらず」 当局、香港からの申請急増も否定
「MM2Hは逃亡者向け制度にあらず」 当局、香港からの申請急増も否定 香港では、中国本土への犯罪容疑者引き渡しをできるようにする「逃亡犯条例改正案」の撤回などを求める市民によるデモ活動が激化している。先には警官による発砲も伝えられ
KLモノレールがクレーンと接触 未明の事故、けが人はなし
KLモノレールがクレーンと接触 未明の事故、けが人はなし 首都を走るKLモノレールが8月25日未明、工事中のクレーンと接触する事故があった。乗客は乗っていなかったため、けが人はいなかった。この事故に対し、モノレールを運
警官約100人に麻薬の陽性反応  「深刻な状態にある」=警察長官
警官約100人に麻薬の陽性反応 「深刻な状態にある」=警察長官 マレーシア国家警察のアブドゥル・ハミド長官は8月21日、同月13日から行った全国の現職警察官への尿検査で約100人が麻薬の陽性反応が出たことを明らかにした。長官
KLIAで4日間のシステム障害 多数の発着フライトが遅延
KLIAで4日間のシステム障害 多数の発着フライトが遅延 クアラルンプール国際空港(KLIA)で8月21日、システムネットワークの障害が発生した。復旧には4日を要し、多くの発着便が遅延するなど被害が大きく広がった。
現金10万米ドル盗まれる 高換金レートに誘惑され
現金10万米ドル盗まれる 高換金レートに誘惑され クアラルンプール市タマン・アンパン・ジャヤ地区で8月25日午後3時ごろ、現金10万1500米ドルが入ったバックを盗まれる事件があった。被害に遭った男性は「1米ド
専門学校内で抗議運動  学生ら8人を逮捕
専門学校内で抗議運動  学生ら8人を逮捕 クアラルンプール市アラ・ダマンサラ地区にある専門学校、同盟航空トレーニングセンターで8月26日、学生ら90人の抗議運動があり、学生と社会活動家の8人が逮捕された

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品