首相、飲酒運転の厳罰化の法改正作成を指示-2020/05/31

ムヒディン首相は5月30日、今年に入って飲酒運転が増えているため、運輸省に対して厳罰化の法改正案の作成を指示した。
首相は「道路交通法の改定案は6月中旬にも出されるが、より厳しい内容となることに期待している」と語った。飲酒運転によるけが人や死亡者が出た場合、特に厳しい法的措置ができるように改正する見込みだ。
現行法では酒気帯び運転での死亡や負傷事故を起こした場合、3~10年の禁固刑および8000~2万リンギの罰金刑となる。また、事故を起こしていない場合でも12カ月未満の禁固刑および1000~6000リンギの罰金刑が科される。マレーシアの運転免許の所持者に対しては5年間の免許停止となるほか、国際運転免許証の保持者もマレーシアでに運転が禁止される可能性がある。政府はこれ以上の厳罰を検討している。
今年に入り飲酒運転事故は全国で21件。死亡者数は8人を記録している。5月初旬にもセランゴール州カジャンで、条件付き活動制限令(CMCO)下にもかかわらず、運転手(44)が飲酒運転で検問に突っ込み、警官1人を死亡させる事故が起きている。

post in マレーシアの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】2019年の平均世帯収入、年率で4・2%増 -2020/07/12 マレーシア統計局は7月10日、2019年の世帯収入に関する調査を発表した。 これによると、1カ月当たり平均世帯収入は7901リンギ。前回行われた2016年
【新着】家族向けエンタメ施設の再開を許可 -2020/07/12 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は7月10日、家族向けのエンターテイメント施設の再開を政府が許可すると発表した。7月15日から再開できる。 この施設には教
【新着】2019年の家計平均支出額、前年比3・9%増 -2020/07/12 マレーシア統計局は7月10日発表した、2019年の家計支出調査によると、2019年の1カ月当たりの家計支出平均額は4534リンギとなり、前年と比べ3・9%増えた
7月15日から学校再開 3モデルに分け授業開始 -2020/07/11 初等・中等学校が7月15日から授業が再開される。ほぼ3カ月ぶりの再開となるが、活動制限令(MCO)が発令される以前と比べ、学校の様相は大きく変わる。 教育
イベントの人数制限を撤廃=大規模開催も可能に -2020/07/11 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は7月10日、イベントなどでの人数制限をこれまで最大250人としていたがこれを撤廃すると発表した。7月15日から有効となる。これ
政府、ドライブインシネマの開設を許可-2020/07/10 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は7月9日、ドライブインシネマの開設を許可すると発表した。ただし、新型コロナウイルス感染防止のための標準運用手順(SOP)の順守
外相、米国の一部留学生向けビザ停止に憂慮-2020/07/10 米国政府が、授業をオンラインのみで行う大学に通う留学生に対して査証(ビザ)を発給しないと発表したことに対し、ヒシャムディン外相は7月9日、この措置の再考を求める
MRT3駅、7~9月隔週末に終日閉鎖へ-2020/07/10 首都圏を走るMRTをを運行するMRTコープとラピッド・レールは7月9日、MRT3駅を7月11日の週末以降、9月19日の週末までの隔週末に終日閉鎖すると発表した。

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品