CMCOを9日に終了、RMCOへ=州越えの移動も可能に -2020/06/07

ムヒディン首相は6月5日、テレビ演説で条件付き活動制限令(CMCO)を9日で終了すると発表した。代わりに経済社会活動などを回復させるため、6月10日から8月31日まで「回復のための活動制限令(RCMO)」を導入すると述べた。首相はRCMOの期限となる8月31日には「通常の生活に戻れるだろう」とも述べた。
RCMOではほとんどの活動が許可される。これまで認められなかった理髪店や美容院、市場、スポーツ活動なども10日から再開を認めるとした一方、観客が多く集まるスポーツ競技の大会、ラグビーやサッカーといった「接触スポーツ」、ナイトクラブやパブ、マッサージなどエンターテイメントは認めないとした。
州を越えた移動も制限の緩和が決まった。これに伴い、別の州への旅行も10日以降は可能となる。また、学校の再開も段階的に行う。
7月末にあるハリラヤ・ハジでの集まりや帰省についても認めたが、標準運用手順(SOP)は守るよう求めた。モスクなどでの礼拝についてはさらに緩和し、詳細はのちに発表する。
首相はRCMOでは7つの戦略があると説明。公衆衛生の強化、法律と執行、すべての経済活動の再開、新たな習慣の徹底と通常化、コミュニティーの責任、高齢者など感染すると悪化するリスクのあるグループの保護、といった項目を挙げたが、詳細は話さしていない。
首相は節々にSOPを徹底して守るよう何度も強調。また、新型コロナウイルスの感染者が増加した場合、その地区に対しては躊躇なく「強化された活動制限令(EMCO)」を下していくとも述べている。
なお、マレーシアでは8日が祝日の振替休日なのに伴い、各州での実施に向けた対応が異なるケースも予想される。

post in マレーシアの政治/社会ニュース コロナウイルス(Covid-19)情報

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】新規感染は5例、国内の症例も見つかる-2020/07/16 保健省の発表によると、7月15日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者の増加は5人となり、累計感染者数は8734人となった。輸入例は1例で、他は国内
【新着】ジョホール州各地で長時間の工事断水も-2020/07/16 ジョホール州の水道供給事業者SAJランヒルは、7月20日までの間、州内の一部地域で工事による断水があると告知している。 ジョホール・バル市内で20日に日中
【新着】上半期の観光業損失450億リンギ=観光相-2020/07/16 ナンシー・シュクリ観光・芸術・文化相は7月15日、年初から6月までの観光業の損失が450億リンギに達したことを国会で明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大に
【新着】セランゴール州の公園、禁煙禁酒を導入-2020/07/16 セランゴール州政府は7月14日、州内にあるレクリエーションパークなどすべての公園で禁煙禁酒措置を取った。同日から施行された。 同州の地方政府・公共交通機関
【新着】飲酒運転の厳罰化、禁固刑最大20年に引き上げへ-2020/07/16 ウィー・カーション運輸相は7月15日、飲酒運転の厳罰化を盛り込んだ道路交通法改正案が閣議で了承されたことを受け、17日にも国会に上程されると述べた。厳罰化の内容
新規感染の4例、全て帰国者から見つかる-2020/07/15 保健省の発表によると、7月14日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者の増加は4人となり、累計感染者数は8729人となった。4例全てが輸入例で、国内
セランゴール州、蚊の繁殖地放置に処罰=800件超-2020/07/15 セランゴール州保健局は今年上半期に州内で蚊の繁殖地を放置していたとして処罰を下した件数が852件に達したことを明らかにした。 最も多かったのがシャーアラム
シンガポールとの国境、8月10日にも一部再開-2020/07/15 ヒシャムディン外相は7月14日、シンガポールとを結ぶ陸路国境について、8月10日に一部再開する旨で同国政府と合意したと発表した。 国境を越えられるのは、「

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品