ナジブ前首相 サウジからの献金証拠を公開

ナジブ前首相 サウジからの献金証拠を公開

政府系ファンド「1MDB」をめぐる資金不正流用疑惑で、逮捕・起訴されたナジブ前首相は10日、個人口座に振り込まれた資金が「サウジアラビアの王族からの寄付だった」証拠をソーシャルメディア上で公開した。

寄付したのは2015年に亡くなったアブドゥラ・アブドゥラジズ国王。寄付の総額は26億リンギにのぼる。公開された文書は3枚で、2011年2月1日付の寄付金を送付した認定書、同年2月24日と11月25日の振込書。

同氏は、中東で政変が起こったことを同国国王は危惧し、イスラムの国であるマレーシアでも同様の政変が起きることを懸念して寄付してくれたと説明。当時は国際石油価格も高騰していたことから同国政府も潤滑な資金をもっていたとも付言した。

ただ、同氏はこの時期に公開に踏み切った理由について弁護士らによる銀行からの照会で時間がかかったとしているが、こういった文書を首相であったときになぜ公開できなかったのか疑問が残る。また、これが事実であったとしても、なぜサウジアラビア政府側はこれまでコメントを避けてきたのか、またマレーシア政府側が捜査員を同国に派遣したにもかかわらず、まったく証拠をつかめなかったのか、1MDB問題に関与しているとみられる人物がいまだに逃げ回っているのかなど真相解明にはほど遠い状況だ。(Mtown)


post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

首相 ロヒンギャ問題でスー・チー氏を支持せず
首相 ロヒンギャ問題でスー・チー氏を支持せず  マハティール首相は9月29日、ミャンマーのイスラム教徒・ロヒンギャ族問題で国家顧問兼外相のアウン・サン・スー・チー氏を支持しないと述べた。トルコのテレビ局のイ
KLIAの全滑走路を修繕工事へ
KLIAの全滑走路を修繕工事へ  空港運営のマレーシア・エアポーツ・ホールディングス(MAHB)は1日、全滑走路3本を向こう5年で順次修繕工事を実施すると発表した。安全性を高めることなどが狙い
スクールバスが炎上 搭乗者26人は無事
スクールバスが炎上 搭乗者26人は無事  ジョホール州スクダイで2日、スクールバスが炎上する事故があった。搭乗していた運転手や生徒ら26人は間一髪逃げて無事だった。  同州警察によると、走ってい
新KL市長にヒシャム氏が就任
新KL市長にヒシャム氏が就任  クアランプールの新市長にヒシャム・アフマド氏(62)が2日、就任した。前任者のアミン・ノルディン氏が9月1日に突如辞任し、これまで空席だった。  ヒシャ
オンラインの運転免許試験 20リンギに引き下げ
オンラインの運転免許試験 20リンギに引き下げ  アンソニー・ローク運輸相は来年1月1日からオンラインでの運転免許試験費用を20リンギに引き下げることを明らかにした。現行では27リンギ。『ザ・スター』が報じた
アンワル氏 下院補選に出馬 BNは立候補を擁立せず
アンワル氏 下院補選に出馬 BNは立候補を擁立せず  与党の希望同盟(PH)を構成する人民正義党(PKR)の指導者アンワル・イブラヒム元副首相が、下院議員補選に9月29日に出馬した。ヌグリ・スンビラン州ポート・デ
KLIAでの出入国審査官6人を逮捕 月に30万リンギをもらう職員も
KLIAでの出入国審査官6人を逮捕 月に30万リンギをもらう職員も  汚職取締局(MACC)は9月28日、マレーシア国籍の出国禁止の人物や入国禁止の外国人を入国させていたクアラルンプール国際空港(KLIA)の出入国審査官6人を逮
マレーシアの運転免許証 書き換えは当面停止
マレーシアの運転免許証 書き換えは当面停止  在マレーシア日本国大使館は3日、マレーシアでの運転免許証への書き換え手続きが停止されていると発表した。  大使館によると、次に通知があるまでの期間は書き

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品