首都圏の鶏肉小売価格 4月に入って高騰-2021/04/19

首都圏の鶏肉の小売価格が4月中旬ごろから高騰を続ける。

地元紙によると、卸売市場や通常の市場で高いところでは1キロあたりの鶏肉が9・50リンギ。スランゴール州スラヤン地区の市場でも同8・80リンギで売られているのが確認できたという。

業者によると、4月1日には同7リンギだったが、ラマダン(断食月)に入る4月13日以前からすでに価格は高騰し始めていたようだ。このため、断食明けで食べる料理向けにチキンを購入したい客もあまりの高さにためらっている。

農業・食品産業省(MAFI)のチェ・アブドゥラ第2副大臣は高騰している原因については「インフレーションと家畜の餌代や運送費が上がっているため」と説明。国内取引・消費者省と協力して価格高騰を抑えたい方針を示した。

また、マラッカ州政府は家禽業者20社に対して価格高騰理由に関する書類を数日中に提出するよう指示。不当利益行為が発覚した場合は処罰の対象とすると警告した。

一方、ジョホール州やペナン州でも鶏肉価格は上昇しており、消費者団体などが政府に苦言を呈している。

post in マレーシアの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【速報】全国で地区間移動を禁止に=6月6日まで-2021/05/09 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は5月9日の声明で、すべての地区間および州間の移動について、5月10日から6月6日までの間、許可されないと述べた。目下、国内各地
【新着】5月8日の感染者数、4,500人超に-2021/05/09 保健省が5月8日午後発表した新型コロナウイルスの感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は4,519人となった。4,500人弱に急拡大した前日と
*週末の読み物*新規導入のHIDE、感染可能性のあるスポット発見に貢献-2021/05/09 ワクチン担当のカイリー・ジャマルディン科学技術革新相はこのほど、新型コロナウイルスのクラスター発生を防ぐため、感染する可能性が高い場所を特定する「ホットスポット
【新着】MCO地域のラマダンバザール、全面閉鎖へ-2021/05/09 国家安全保障会議(NSC)は、現在「活動制限令(MCO)」が導入されている地域で行われるラマダンバザールと、5月13日から始まるラマダン明けの断食明け大祭(ハリ
【新着】ペナン、ペラ、パハンの3州 、10日からMCO-2021/05/09 国家安全保障会議(NSC)は5月8日、ペナン州、ペラ州、パハン州のそれぞれ一部の地域に「活動制限令(MCO)」を導入すると明らかにした。 在ペナン日本国総
【新着】MCO地域でのスポーツ活動条件が緩和に-2021/05/08 青年・スポーツ省は5月6日、「活動制限令(MCO)」対象地域でのスポーツ及びレクリエーションに関わる活動を禁止するという決定を告知した。 ところが、これが
【新着】5月7日の感染者数、4,500人弱に急拡大-2021/05/08 保健省が5月7日午後発表した新型コロナウイルスの感染者動向によると、同日正午までの24時間の新規感染者数は4,498人となった。4,500人弱に急拡大している。
1~4月の家庭内暴力が902件=政府-2021/05/07 リナ・ハルン女性・家族・共同体開発相はこのほど、今年1月から4月までに通報があって家庭内暴力と認定された件数が902件に達したことを明らかにした。 同相に

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品