不法滞留の外国人向け雇用再調整、条件が緩和に-2021/11/25

期限が切れた一時労働訪問パス(PLKS)の発給を受けた不法滞留中の外国人に対する労働再調整(RTK)プログラムへの参加が認められることとなった。

出入国管理局のカイルル・ドゥザイミー局長は、RTKプログラムの条件緩和に関する声明の中で、以前は18歳から45歳だった申請者(不法滞留外国人)の年齢資格について18歳から49歳に拡大すると述べた。

今まで、建設業、農業、製造業、プランテーション、サービス業(例:レストラン、貨物、卸売、小売、クリーニング、ランドリーの各部門)の雇用者に対する承認に留まっていたが、これが他の部門にも拡大されることとなる。

また、今回の緩和では、不法滞留外国人の資格要件を、期限切れの長期滞在パスにも拡大することとなった。

ドゥザイミー局長によると、RTKの割り当て承認について、70%分は執行部門での検証審査を通れば直接発給されるものの、残りの30%は人的資源省労働局が決定権を持つという。

post in マレーシアの政治/社会ニュース

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】1月のタイプーサムとチンゲイパレード 行列は禁止-2021/12/08 ハリマ・モハメド国民統合相は12月7日、来年1月のヒンドゥー教の祭り「タイプーサム」と華人の春節時に行われる「チンゲイ・パレード」での行列は認めないと述べた。国
タイ政府 16日にマレーシアと陸路の国境再開か-2021/12/07 タイ政府はマレーシアとの陸路の国境を再開するもようだ。タイ南部の国会議員の提議により同国政府は近く決定を下したい方針で、早ければ今月16日にも再開される。 タ
全国のコーヒーショップ 1月に一斉値上げへ-2021/12/07 全国の「コピティアム」と呼ばれるコーヒーショップが来年1月1日から一斉に値上げをする見通しだ。食材や人件費など経営コストが上昇しているため。 マレーシア・シン
外国人ら301人がパーティー 一斉逮捕-2021/12/07 クアラルンプール市ブリックフィールズ地区警察は12月6日未明、ブキ・ダマンサラ地区近くのリゾート施設で外国人を含む301人がパーティーをしていたとして一斉に逮捕
コピティアムでの酒類販売 1月から制限へ-2021/12/06 連邦政府はこのほど、来年1月から全国のコーヒーショップ(コピティアム)がビールを販売する際は別途、酒類販売許可証を取得する必要があると発表したもようだ。また、ペ
警官多数が感染 スタパック警察署を一時閉鎖-2021/12/06 クアラルンプール市内のスタパック地区警察署が12月5日、閉鎖された。署内で多数の警察官が新型コロナウイルスに感染したため。閉鎖期間は12月10日までとしている。
昨年3月から今年7月までの中退者2万人超=教育省-2021/12/06 教育省は12月5日、2020年3月から今年7月までの期間に中等学校までの中退者が2万1316人になったことを明らかにした。中退者数は全生徒数の0.22%に当たる
「駐在員にとっての都市」KLがトップに-2021/12/04 インターネーションズ社の調査による「Expat City Ranking 2021」で、クアラルンプールが2位のスペインのマラガ、3位のアラブ首長国連邦(UAE

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品