国家警察、「ブルシ2・0」の大規模抗議デモを許可

マレーシア国家警察のカリド長官は4日、野党や市民団体などの連合組織「ブルシ2・0」の大規模抗議デモを許可したことを明らかにした。

抗議デモは政府系ファンド「1MDB」に関わる一連の疑惑に対するもの。「ブルシ」のマリア・チン会長はデモの日付はまだ未定としているが、今月27日にクアラルンプール市内で開催される学生団体の抗議デモにも関与するとしている。このデモでは参加人数1万人を目指している。(Mtown)

post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】パキスタン国籍のパイロット、操縦を暫定禁止-2020/07/04 マレーシアの民間航空局(CAAM)は7月3日、パキスタン国籍のパイロットによる操縦を暫定的に禁止する措置を出した。パキスタン政府の調査の結果、同国出身のパイロッ
【新着】政府 電力料金割引を年末まで延長-2020/07/04 シャムスル・アヌアル・エネルギー天然資源相は7月2日、9月までと予定していた電力料金の割引を年末まで延長すると発表した。 同相は「新型コロナウイルスのまん
【新着】新規感染は5人、3例は海外から-2020/07/04 保健省の発表によると、7月3日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者の増加は5人となった。うち3例が輸入例、他の2例はサバ州のクラスターからそれぞれ
KLモノレール、新造車両を来年投入へ-2020/07/03 クアラルンプール市内を走るKLモノレールを運営するラピッド・レールは7月2日、来年3月から新造車両7編成(4両編成)を順次投入したい考えを示した。 現在、
TNBの検針員、高額請求問題で暴行被害-2020/07/03 トレンガヌ州ドゥングンで7月1日、国営電力テナガ・ナショナル(TNB)のメーター検針員が男から暴行を受ける事件があった。検針員は軽傷を負った。 検針員は
転覆船事故の死者5人に、依然3人が不明-2020/07/02 クランタン州バチョック沖で6月29日に釣り船が転覆した事故で、消防・救助局は7月1日に捜索を中止した。同日までに遺体1人は発見され死者は5人となったが、行方不明
ペナン海底トンネル事業、前港湾委員長を逮捕-2020/07/02 汚職取締庁(MACC)は6月30日、ペナン島と本土を結ぶトンネル事業に関わっていたジェフリー・チュー前港湾委員長(州の閣僚に相当)を汚職容疑で逮捕した。消息筋が
偽マスク1750枚を押収、販売者を逮捕-2020/07/02 国内取引・消費者省は6月30日、オンラインで偽マスクを販売していた男を逮捕したと発表した。家宅捜査時に1750枚のマスクを押収した。 同省では先に、マスク

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品