IS関連の逮捕者389人に 犯罪率は低下傾向=警察長官

IS関連の逮捕者389人に 犯罪率は低下傾向=警察長官

フジ警察長官はこのほど、2013年以降、マレーシア国内で国際テロ組織「イスラム国(IS)」に関連した罪で389人が逮捕されたことを明らかにした。直近では2月末から3月にかけて、マレーシア国籍の6人が非イスラム教の宗教施設への襲撃を企てるなどして逮捕されている。

また、同長官は2017年のマレーシア国内の犯罪件数は前年から1万3186件減少していることも明らかにした。前年比11・7%減だったという。暴力事件は960件、空き巣・窃盗は1万2226件、それぞれ減少した。同長官は「犯罪率は減少傾向にある」とし、引き続き犯罪対策強化を実施していくと述べた、

近く実施が見込まれる第14回総選挙中は、全国各地で特別警備を実施する。サバ州東部地域ではイスラム系過激派組織「アブ・サヤフ」などの活動を念頭に警備体制に万全に期するとも語った。(Mtown)


post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

【新着】MM2Hプログラム「一時的に凍結」=観光芸術文化省が発表-2020/08/05 マレーシア政府が長期滞在を希望する外国人に発給している「マレーシア・マイ・セカンド・ホーム(MM2H)」について、観光芸術文化省(MOTAC)はプログラムの包括
【新着】弁護士会「議員の政党移動禁止法を」-2020/08/05 マレーシア弁護士会は8月4日、政府に対し「議員の政党移動禁止法」を制定するよう求めた。 先にサバ州議会が不誠実な議員により解散に追い込まれたことも挙げ、現
【新着】苦情への調査対応、上半期は10件あまり=MCMC-2020/08/05 サイフディン・アブドゥラ通信・マルチメディア相は8月4日、通信マルチメディア委員会(MCMC)が今年上半期(1~6月)の通信関連の苦情件数が1万1235件受けた
新規感染者、9人まで減少=死者はなし -2020/08/02 保健省の発表によると、8月1日正午までの24時間で新型コロナウイルスの新規感染者の増加は9人にとどまった。累計感染者数は8985人となった。 輸入例は
強制隔離の復活、最初の一週で3371人に -2020/08/02 イスマイル・サブリ上級相兼国防相は8月1日、入国者に対する強制隔離が復活した7月24日以来、開始からの1週間で、施設の滞在者が3371人に達したと明らかにした。
隔離費用の未払い外国人のビザ取り消しへ -2020/08/02 出入国管理局のカイルル・ザイミー局長はこのほど、支払いを義務付けられている隔離施設での実費を支払わない外国人に対して、査証(ビザ)を取り消すと発表した。  
公共の場でマスクを着用せず、ペナンで20人に罰金 -2020/08/02 ペナン州スブラン・プライ・ウタラ地区警察は8月1日、公共の場でマスクを着用していなかった若者20人に罰金刑を科したことを明らかにした。   同警察は午前1時
ペルリス州のタイ国境で違法トンネル発見 -2020/08/01 ペルリス州警察は7月31日、国境警備庁の職員が州内で違法なトンネル1本を発見したと発表した。   トンネルが見つかったのはクアラ・ペルリスに近いカンプン・ワ

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品