ジカ熱発症3人目 ジョホールで妊婦が感染 シンガポールでは流行の兆し

スブラマニアム保健相は7日、ジョホール州在住の女性(27)がジカ熱に感染したことを明らかにした。この女性は渡航歴がなく、同州内で感染したとみられる。女性は妊娠4カ月目で、ジカ熱に似た症状が出ていたために病院で検査したところ、陽性だった。
 
女性の夫はシンガポールで働いている。すでに血液と尿検査を済ませたが、ジカ熱反応は出なかった。
 
また、保健省は3日、サバ州コタキナバル在住の男性(61)がジカ熱に感染し、その後に心疾患で死亡したことを明らかにしたばかりだった。海外渡航歴がないため、同州で感染したとみられる。マレーシア国内で感染が確認されたのはこれが初めてだった。
 
男性は8月27日に発熱し、クリニックで受信したが、翌日に他の病院で検査したところ、ジカ熱と診断された。男性はその後、容体が悪化し今月3日に心疾患で死亡した。同省は男性の自宅周辺などの蚊の駆除活動を行った。
 
マレーシアではシンガポールから帰国したスランゴール州クラン市在住の女性がジカ熱に感染したことを1日に同省が発表し、立て続けに感染者が出ている。
 
また、シンガポールのジカ熱感染者は8日現在で292人が感染し、流行の兆しが出ている。特に東部のアルジュニやゲイラン、サイムズ・ドライブ、ブドック・ノースの各地区で感染者が集中している。同国政府は上記地区を中心に蚊の徹底的な駆除活動を展開している。(Mtown)

post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

ニュース検索

ニュース検索ページへ

GO

関連ニュース

共有繁栄ビジョン2030を発表 首相、生活水準の向上を目指し マハティール首相は10月5日、今後10年の経済発展の指針となる「共有繁栄ビジョン2030」を発表した。 ビジョンでは特に民族や社会階層、地域に関係なく、マレー
電子タバコの全面禁止も 保健省、特別委設置し検討
電子タバコの全面禁止も 保健省、特別委設置し検討 保健省は国内で電子タバコの全面禁止を検討している。同省のリー・ブンチェ副大臣が明らかにした。すでに省内に特別委員会を設置して検討しているという。 タイやシンガ
内部通報制度を導入へ 国家公務員の汚職摘発目指し
内部通報制度を導入へ 国家公務員の汚職摘発目指し リム・グアンエン財務相は10月4日、国家公務員による汚職や不適格な行為を摘発するため、内部通報制度を導入することを明らかにした。インセンティブとして賞金も支給し
首相「国民が望めばGST復活も」 来年度予算への盛り込みは否定
首相「国民が望めばGST復活も」 来年度予算への盛り込みは否定 マハティール首相は10月3日、昨年9月に廃止された物品・サービス税(GST)の復活について「国民が望めば検討する余地がある」と述べた。ただ、2020年度予算には
18歳も投票、立候補も可能に  ジョホール州で11月に補選
18歳も投票、立候補も可能に  ジョホール州で11月に補選 ジョホール州タンジュン・ピアイ選挙区で11月16日に下院議員補選が実施される予定だ。同選挙区は首相府副大臣のモハマド・ファリド議員(42)が9月21日に心臓発作
男7人が水浴びで逮捕 ジョホールの水道施設
男7人が水浴びで逮捕 ジョホールの水道施設 ジョホール州イスカンダル・プテリ警察は9月29日午前11時ごろ、水道会社所有の貯水タンクで20代の男7人が水浴びをしているところを逮捕した。全員が酒に酔っていた
不法滞在外国人102人を逮捕 クアラルンプール市内で一斉検挙
不法滞在外国人102人を逮捕 クアラルンプール市内で一斉検挙 出入国管理局は10月4日、クアラルンプール市内5カ所で一斉に不法滞在などの外国人102人を逮捕した。 一斉査察はこの日午後4時にタマン・デサ・プタリン、コタラ
トレンガヌ州で転落死  男性、アパートの3階から
トレンガヌ州で転落死  男性、アパートの3階から トレンガヌ州クアラ・トレンガヌで10月4日、アパートに住む26歳の男性が3階から転落し死亡する事故があった。 地元紙報道によると、この日朝、家族は出かけようと

マレーシアニュースタグ

ASEAN IS IT アニメ イスラム イベント インターネット インフラ エネルギー オンライン ジャカルタ スマトラ ダイハツ テロ デモ ドローン バンコク ホテル マレーシア モール 不動産 事件 事故 交通 人口 人身売買 住宅 化粧品 医療 強盗 新サービス 旅行 最低賃金 株式取得 火災 環境 病院 空港 自動車 裁判 詐欺 警察 選挙 鉱業 食品