この店 この味

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1971年創業の有名店 肉骨茶でスタミナ補給!

1971年創業の有名店  肉骨茶でスタミナ補給!
KLの中心地、インビ通りの裏手にある「新峰肉骨茶(Sun Fong Bak Kut Teh)」は、1971年創業の老舗です。肉骨茶=バクテーとは、港湾で働いていた中国からの出稼ぎ人たちが、故郷の味にならって作り出した豚肉料理のこと。もとは、精肉店で捨てられていた骨を拾ってきて漢方スープで煮込み、一日の過酷な労働に備え、安く手早くスタミナがつくようにと、朝食に好まれていました。もちろん、今ではたっぷりと肉のついたあばら骨を使用しています。スープには、ニンニク、胡椒、スターアニス、クローブ、シナモン
dinner1

獲れたて新鮮の中華海鮮料理を食べよう!

獲れたて新鮮の中華海鮮料理を食べよう!
本当に活きのいい中華シーフードを食べようと思ったら、ここ!ローカルの間では知らない人がいないほど有名なレストランです。PJ23のお店に入ると、何重にも水槽が階段状に並んでいるのがひときわ目立ちます。カニ、エビ、魚、貝類など、どれも大物ぞろい。まるで水族館のような様は、見ているだけでも楽しいですね。海や川で採れた日の翌日にはこちらの水槽に入れて販売するので新鮮さはお墨付き。水槽をじっくりみながら、ご自分が食べたい食材を選びましょう。 2~10人までのオトクなランチセットで海鮮料理も頼めますが
サブ1

各国でミシュランガイドにも掲載。本格炭火焼き鳥なら、「酉玉」へ。

各国でミシュランガイドにも掲載。本格炭火焼き鳥なら、「酉玉」へ。
昨年、Publikaにオープンした「酉玉」(とりたま)は、日本のほか、シンガポールや、上海にも店を構える焼き鳥の有名店。本格的な炭火焼き鳥が味わえるとして、各国でミシュランガイドにも掲載された名店です。シックな店内には、オープンキッチンを囲む形で、広々としたカウンター席が並び、毎週末は予約必須の人気ぶりだとか。 まず、野菜の浅漬と、鶉の卵を落とした大根おろしのお通しで口の中をさっぱりさせたら、日本と同じように好きな部位を注文しましょう。28種の部位のほか、日によっては、ソラリス(鶏のアキレ
IMG_5066

休日は、絶品ブランチが味わえる、メルボルンスタイルのカフェでほっこり。

休日は、絶品ブランチが味わえる、メルボルンスタイルのカフェでほっこり。
高級住宅地としても知られる、Ampang地区の一角に見えてくるコバルトブルーの入り口。2年前に開店したこのメルボルンスタイルのカフェは、おしゃれなご近所さんの御用達で、ブランチやお茶を楽しむ人が途切れません。店名にも「fire place」とあるとおり、ウッド調の店内には暖炉のオブジェが置かれ、寒い冬、暖かいコーヒー片手に、ほっとする気持ちを思い出します。 オーストラリアのメルボルンは、質の高いのコーヒーショップが集うことで有名。本場のスタイルをマレーシアに届けたいと、オーナーのIvanさ
set luanch pic 5

イエメン伝統料理に舌鼓 気品あふれるアラブの空間

イエメン伝統料理に舌鼓 気品あふれるアラブの空間
パブリカのウェストゲート近くに店を構える「マルハバ(Marhaba)」は、当地でも珍しいイエメン料理の専門店です。テラス席や個室を含め、200名以上を収容できる広々とした空間は、幾何学模様でまとめられ、気品あふれるアラブの邸宅におじゃましたような雰囲気。 イエメン共和国は、アラビア半島の南西部に位置し、紀元前1000年頃にはシバの女王が君臨したとも推定される歴史の古い国です。国民はイスラム教徒のアラブ人が大半。東西の交易ルートとして栄えた歴史から、さまざまな香辛料を使った料理が多く、オリー
R_2

家族や友人と囲んでがぶり!スペシャルソースで味わう熱々シーフード

家族や友人と囲んでがぶり!スペシャルソースで味わう熱々シーフード
サンウェイギザにあるシーフードレストラン「Just Seafood」は、テーブルに豪快に広がったシーフードを、手で掴んで食べる型破りなスタイルが評判のレストラン。オープンダイニングでは外の風を感じられ、爽やかな空気が漂います。 テーブルについたら、まずは人数分のシーフードを注文しましょう。ソースはケイジャン、バターミルク、ピーナッツバターの3種から、好みの味が選べます。スタッフがテーブルにビニールシートを広げ、ボールいっぱいに入った海老やムール貝、イカなどを、目の前に豪快に広げてくれる様子
R_1

海辺の空気が感じられるお店で、ゆったりと魚料理

海辺の空気が感じられるお店で、ゆったりと魚料理
おしゃれなバンサー地区にある「Southern Rock Seafood」は、世界各国から仕入れた新鮮な魚介をいかした料理が人気のシーフードレストラン。「海辺の掘っ立て小屋」をイメージしたという内装は、白く塗られた木製の壁や、浮き輪などのモチーフが、リラックスした海辺の空気を感じさせてくれます。 もとは、魚介の卸店としてイギリス人のオーナーのJoshさんが9年前に開業し、KL市内の名だたる高級レストランやホテルへ魚介を届けていました。3年前に卸店の魚介が食べられるレストランをオープン。魚介
R_メイン2

ふんだんに使われたチーズに大満足!韓国で人気の新メニューがお目見え

ふんだんに使われたチーズに大満足!韓国で人気の新メニューがお目見え
パブリカにあるレストラン、「Fine Dining MAZZO」は、スタイリッシュな空間でいただく、日本、韓国、イタリアンのフュージョンメニューが人気。緑に囲まれたオープンスペースは、いつ訪れても気持ちの良い時間が過ごせます。 そんなMAZZOに、4月から韓国風の新メニュー4種が加わりました!韓国の若者の間で今、大人気というモッツァレラチーズをふんだんに使ったメニューは、チーズ好きにはたまりません。まず試してほしいのは、チーズパウダーをたっぷりまぶした「Snow cheese chicke
TREC1

なぜか異国情緒漂う KLの最先端ナイトスポット見参!

なぜか異国情緒漂う KLの最先端ナイトスポット見参!
KL中心部、Jalan Tun Razak沿いにある、新しい観光スポット「TREC (トレック)」をご存知ですか?ここは当地の観光文化省も関わる開発支援エリアの一部で、広大な敷地の中に、レストランやBAR、ライブハウス、クラブといった様々な施設が集う、都市型のエンターテイメントスポットとなっています。 一歩足を踏み入れると、モダンでスタイリッシュ、かつ、美しく洗練された空間にビックリ!思わず、ここがマレーシアだということを忘れてしまいそうです。 現在、オープンしているレストランは約20店
①つぼ八店内

日本の居酒屋そのままに!「つぼ八」で仕事終わりの一杯を

日本の居酒屋そのままに!「つぼ八」で仕事終わりの一杯を
日本国内に300店舗を展開する「つぼ八」は、誰もが知る老舗居酒屋チェーン店。マレーシアで唯一となる「つぼ八 パブリカ店」も、多くのお客様に愛されて、まもなく2年を迎えます。 広々とした店内には、つぼ八カラーの赤色をアクセントに提灯型のライトが点り、どこか懐かしい雰囲気。オープンキッチンの上には縦書きの日本語で書かれたメニューがディスプレイされており、そこはまさに日本の居酒屋そのものです。 座席は、飲み会の趣旨や人数に合わせて各種ご用意。気の合う仲間とわいわい楽しみたい方にはテーブル個