渡航手続の主な手順(6/10発表)

1.扶養家族、外国人メイド並びに新規に着任する駐在者、技能労働者及び知識労働者については、業務関係省庁の駐在者委員会(EC)から承認状(Approval Letter)を受領する。なお、新規でない駐在者、技能労働者及び知識労働者の承認取得は不要。
2.業務関係省庁からサポートレター(Support Letter)を受領する。なお、扶養家族及び外国人メイドについては不要。
3.企業から pbf@imi.gov.my 宛てに、駐在者、技能労働者及び知識労働者はサポートレターを添付した上で、電子メールで入国許可申請を行い、入国承認状(Entry Approval Letter)を取得する。
4.マレーシア入国前3日以内にPCR検査を受け、陰性証明書を持参する。
5.マレーシア到着時に入国承認状と陰性証明書を提示する。到着時のSWAB検査は保健省の指示がある場合に受検する。
6.14日間の自宅隔離を行う。
手続きの詳細は、以下のサイトに記されたガイドラインを参照すること。不明点等あれば駐在者サービス課(esdhelpdesk@imi.gov.my)もしくは業務関係省庁へ問合せること。
https://esd.imi.gov.my/portal/latest-news/announcement/myxpats-rmco-sop/
[参考:在マレーシア日本国大使館の配布資料より]