Archives : イスラム国

News 4

国内でのISのテロ行為14件を阻止=警察

マレーシア国家警察は2013年以降、国際テロ組織「イスラム国」(IS)によるテロ行為14件を阻止していたことを明らかにした。反テロ特別取締局のアヨブ・カン副局長が述べた。 スランゴール州プチョン地区で6月28日夜、パブがISメンバーにより爆破される事件が発生したが、「このほかにもISはテロを画策しようとしていた」と述べた。詳細についてはこれ以上は語らなかった。 また、同副局長は2013年以降にマレーシア国内でIS関連で逮捕された人数は外国人も含め260人にのぼり、毎年逮捕者数は増えて
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,
News 4

テロ容疑で外国人ら4人を逮捕 ブキビンタンで飲食店経営者も

マレーシア国家警察は22日、8月から9月にかけて外国人3人とマレーシア国籍1人をテロに関与していたとして逮捕したことを明らかにした。うち1人は国際テロ組織「イスラム国(IS)」メンバーだった。 逮捕された外国人3人はバングラデシュ、ネパール、モロッコの国籍。スランゴール州とパハン州でそれぞれ逮捕された。 バングラデシュ国籍の男(37)はブキビンタン地区でレストランを営むかたわら、武器を密輸していた。国際犯として国際刑事警察機構(インターポール)のリストにも名前が挙がっていた。
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, , , ,
News 4

IS関与の14人を逮捕、爆弾テロを計画

カリド・アブ・バカル警察長官は23日、過激派組織、イスラム国(IS)に関与し、警察幹部に対する爆弾テロを企てたとして、14人を逮捕したと発表した。 逮捕されたのは、年齢20ー49歳の男女。テロ対策本部が14日から20日にかけてスランゴール、ペラ、ケダ、ペナン、サバの各州で逮捕した。 容疑者の1人は、在シリアのISメンバーであるクダ州出身のムハンマド・ワンディーから指示を受け、首都圏でのテロを企てたことを認めたという。 また警察はスランゴール州の容疑者宅において、即席爆弾を発見した。首都圏ク
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, , ,
爆弾

プチョンでの爆弾事件は「イスラム国」の指示=警察

マレーシア国家警察は4日、セランゴール州プチョンで6月28日夜に発生した爆弾事件はイスラム過激派組織「イスラム国」(IS)のマレーシア人リーダーから直接指示があったことが判明したことを明らかにした。この事件ではIS戦闘員と見られる2人が手投げ弾をナイトクラブに投げ込み、8人がけがを負った。 国家警察はすでに容疑者として2人を逮捕。ISに関係していたとみられる15人もクアラルンプールのほか、クダ州やペナン州などで逮捕している。うち2人が現職の警察官だったという。 投げ込まれた手投げ弾は
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:, ,

Find Another news