Archives : インフルエンザ

news-4

新型インフルエンザで妊娠女性死亡

トレンガヌ州保健局は17日、新型インフルエンザA(H1N1)ウイルスに感染した妊娠女性が13日に死亡したことを発表した。 同局によると、4月始めから発熱が続き、7日に公立病院に入院。一時は回復したものの、その後に容態が悪化して13日になくなったという。 新型インフルエンザは2013年から季節性インフルエンザになっているとし、通常の風邪の部類に入ると説明。毎月10人ほどが入院しており、そのほとんどが回復するため、感染の拡大を心配する必要はないと語った。(Mtown)
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
news

クランタン州で鳥インフルエンザ発生

クランタン州農業委員会は8日、コタバル市内でH5N1型鳥インフルエンザに感染したニワトリ15羽が死んで発見されたことを明らかにした。同委員会は発見された場所半径1キロ以内を封鎖し、ニワトリなどを殺処分とした。 鳥インフルエンザでニワトリが死んでいるのが発見されたのは、同市内カンプン・プラウ・トゥブ地区。6日にニワトリやあひるなど170羽を殺処分し、卵100個も処分した。関係者らの血液検査などもした結果、鳥インフルエンザは広まっていないとしている。 同委員会は感染経路を調査しているが、
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news