Archives : カメ

KL空港で絶滅危惧のカメ330匹を押収

クアラルンプール国際空港(KLIA)税関局は15日、絶滅危惧種に指定されているカメ330匹を密輸品として押収した。マダガスカルからエティハード航空で運ばれたもので、送り先はスランゴール州内の偽の住所が記載されていた。 押収されたのはヘサキリクガメ5匹とインドホシガメ325匹(120万リンギ相当)。5つのスーツケースに区分けされて入っており、内容は「石」となっていた。同局に密告があり、職員が検査したところ発見された。 ヘサキリクガメはマレーシア国内で一匹1万6000リンギ、インドホシガ
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news