Archives : ジャカルタ

news-lrt

プラサラナ ジャカルタのMRT職員の研修提携

ラピッドKLなどを運営するプラサラナ・マレーシアは17日、インドネシア・ジャカルタで建設中の大量高速輸送システム(MRT)職員向けに研修を施す提携覚書(MoU)を結んだ。提携相手は、職員研修をするアカデミ・プルクレタアピアン・インドネシア(API)。 研修は2018年中頃までに電車運転手78人と中央制御センター20人に対して行われる。プラサラナ社がこれまでクアラルンプールで培ってきた経験と知識をもとに研修をする。 日本政府の円借款で建設されているジャカルタのMRTは、ジャカルタ特別州
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:, ,

Find Another news