Archives : スランゴール

news-ringgit

スランゴール州 公共の場での喫煙 6月1日から罰金1万リンギ

スランゴール州の公共の場で喫煙した場合、6月1日から最高1万リンギの罰金刑または最高2年の禁固刑が科されることになった。電子タバコも対象となる。 同州政府では、レクリエーションなどを目的としたオープンな空間を「公共の場」と定義。遊歩道や運動場、競技用コートが含まれる。このほか、政府関連庁舎敷地内、病院、商業施設、ガソリンスタンド、空調が設置されているところも禁煙区域と設定されている。 上記処罰を規定した2017年タバコ製品管理法(改正)は今年2月1日に施行。その後、同州政府は住民に対
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,
news-lrt

スランゴール州 高速鉄道駅を誘致

マレーシア政府とシンガポール政府は12月に両国間を結ぶ高速鉄道事業開発に関する契約に合意した。マレー半島西海岸をほぼ沿った形で線路は敷設され、8駅が新設予定だが、スランゴール州には開設予定の駅がない。同州政府は連邦政府に対して同州内に駅の設置を検討するよう求めている。 同州政府の商業・中小企業・運輸向け投資委員会のテン・チャンキム委員長は、「少なくとも一駅は設置してもらいたい」と述べ、日系企業の工場も多いバンギ駅の設置を求めた。スルダンやプチョンも駅として候補に挙げられている。 同委
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,
News 8

「グラブ」の運転手、車内で下半身露出

配車アプリ「グラブ」を利用して乗車した女性が短文投稿サイト、ツイッター上で、運転手が運転中に下半身を露出していたことを8日明らかにした。すでにグラブ側にも通報しており、この運転手は登録から抹消されたという。 この女性によると、スランゴール州プタリン・ジャヤから商業施設サンウェイ・ピラミッドに行くため、「グラブ」で車を呼んだが、運転手はランニング用シャツと短パン姿。車内で運転手はよくしゃべり、女性のプライベートのことまで聞いてきた。しばらくして運転席のほうをみると、運転手は陰部を露出させてい
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news