Archives : セントラル・スパイン・ロード

News-ngo

高速道路セントラル・スパイン・ロード一部開通

クランタン州クアラ・クライからパハン州ベントンまで全長約342キロに及ぶ高速道路セントラル・スパイン・ロードの一部が15日開通した。パハン州のカンプン・クチュールからカンプン・スブラン・ジュライの3・85キロ。2カ月遅れての開通となった。 この区間は2014年10月に着工し、今年10月に完了。工費は5900万リンギだった。連続鉄筋コンクリート舗装(CRCP)と呼ばれる方法で舗装。通常のコンクリート舗装より平坦性があり、走行時の騒音や振動が少ない。目地がないためにメンテナンス費も抑えられるメ
post in マレーシアの経済/企業ニュース Tagged:,

Find Another news