Archives : ペナン空港

N_penang

豪雨でペナン空港浸水、14便が遅延

マレー半島北部で18日午前、広い区域で大雨となり、ペナン国際空港では14便が遅延となった。空港内の到着ロビーも浸水し、搭乗者が水浸しのなかをスーツケースを運ぶ姿がみられた。同空港では年に一回は洪水に見舞われている。   また、ペナン島北西部のトゥルク・バハン地区では洪水が発生し、1200人が避難した。このほか同島広い範囲でも洪水が起きた。一時間あたりの降水量が40ミリを超え、タリ・アエル・ブサール・スンガイ・ピナン地区では一時間あたり85ミリを記録した。   クダ州ヤン郡でも豪雨による洪
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news