Archives : 不法外国人

ブキビンタンで不法外国人125人を逮捕

クアラルンプール・ブキビンタン地区で17日午後、出入国管理局による大規模な不法外国人取り締まりがあり、125人が逮捕された。 同局のムスタファ・アリ局長も訪れ、「多くが学生ビザを取って仕事をみつけ、超過滞在もしている」と語った。 この日はロウヤット・プラザを中心に外国人350人をチェック。125人が不法で、うち10人が女性だった。インドネシア、ネパール、バングラデシュ、ミャンマー、インド、パキスタン、フィリピン、アフガニスタン出身者が占めた。 同局はクアラルンプール市役所(DB
post in マレーシアの政治/社会ニュース Tagged:,

Find Another news